心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

ライオンズゲートとは・地獄の釜とは ① 

ごきげんよう

 

夏本番がスタートしました。

今現在

エネルギーが揺らいでます。

 

この時期

地獄の釜が開くのと、

8月8日前後に

ライオンズゲートが開きます。

 

この上記の二つの扉が開く事の説明の前に

何故我々人間がこの地球に存在するのか?

という所からお話しなければなりません。

 

私達この地球にいる人間という生命体は

魂が生まれ出ることが出来る惑星の中で

一番次元の低い3次元を敢えて選んで生まれてきています。

 

 

なぜか?

この3次元は、

何かを叶えるのに瞬時ではなく

【行動】と【タイムラグ】が存在します。

 

例えば

「ピザが食べたい」と思った瞬間目の前に現れてくれません。

ピザを購入するお金というものが必要だったり、

ピザを購入するという行動を取ったり、

どのピザにするのか数ある種類の中から選んだりしなければなりません。

 

そうこうして、

初めて私たちはピサを食べることが出来るのです。

 

これが【行動】と【タイムラグ】です

 

そしてこれがピサだから簡単ですが、

恋愛・結婚・人間関係・

事業・幸せ・お金となると

思考も行動も感情も、

もっと複雑化しますよね?

 

この複雑化に於いて湧き出てくる全ての感情は

この地球でないと経験できない事柄なのです。

喜怒哀楽 

ここから派生するもっと細かい

心の機微まで。。。。

 

幸せなものから 

辛いものまで・・・

 

全て 感情の学びなのです。

 

この感情の学びを魂のアナタは、

喜んで経験したくてこの地球に飛び込んできたのです。

 

こんな不便な星に望んで生まれついた私達は

とても勇気のある魂なのですよ♡

 

そして、地球で学んだ事は全て

成仏して魂が還る天界に集められ

皆で学びを情報を共有します。

 

この成仏して魂の還る天界はあの世と呼ばれます。

ここは

《愛》《喜び》《至福》しか存在しない場所です。

 

そして毎年8月8日前後に

天界である、あの世のゲートが開くのです。

それが俗に言われる、

ライオンズゲートと言われるものです。

このライオンズゲートのネーミングは

恐らくこの時期太陽が獅子座にいるからでしょうね。

(因みに太陽星座が獅子座さんとか全く関係ないですw)

 

この考え方は非常に日本のお盆の考え方に似ています。

寧ろ同じ考察と考えて良いでしょう。

 

一般的に8月15日あたりのお盆の時期に

地獄の釜が開く、と言われていますが、

実際はもう少し前からです。

これは東京を中心とする新盆が

7月15日前後だからです。

 

この様な暦のズレによって

エネルギーもズレていくのですが、

正確にエネルギーを捉えていくと、

今年はどうも

7月26日あたりから

少しずつ地獄の釜が開いているようです。

 

さて・・

長くなりましたので地獄の釜のご説明は次の記事に。

 

f:id:maa147:20210726192517j:plain