心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

ライオンズゲートとは・地獄の釜とは ②

前回の続きです。

 

さて、この地獄の釜とは?

天界の逆です。

成仏されていない魂たちが集まる場所です。

 

なんていうのかな・・・・

まだ、

肉体を引きずっている感覚を持って居るのです。

意識で言うと、

「死ぬことを了承できていない状態」

とでも言いましょうか。

 

この地球上では

あらゆる感情の学びに来ているということが

死んでも、なお思い出せない状態です。

通常は亡くなって肉体を離れる瞬間に理解します。

 

ただし一旦ここに集まったとしても

時間はかかるけれど

天界に還ることは出来ます。

 

が、

それは正気になって気が付けば、です。

正気を取り戻すことが出来ずに

そのままですと、

凡そ

魂は消滅し魑魅魍魎へと変化していくようです。

 

これらが住む世界が地獄の釜と呼ばれる場所です。

 

 

天界も

我々人間が住むこの浮世とは

次元が違いますが、

地獄の釜もまた、次元が異なります。

次元の違いとは

その場所や人が放っている周波数の違いです。

 

地獄の釜が開いている時期は

勿論、そちらの住人もいつもより、

こちらの世界を行き来しやすくなるという事なのです。

ですから、この時期波動は落としてはいけません。

 

周波数が少しでも近くなれば、

バッタリお会いすることになりかねません。

そして地獄の釜から来た住人たちは、

非常に依存心が強いので、助けて欲しがります。

もうお分かりですね・・・

憑依されますのでお気を付けください。

 

蛇足ですが実は私は

この天界との接点が生まれつき強く、

地獄の釜とは周波数が合わないのです。

ですから高次元の存在を

目にすることはあっても、

幽霊などを視ることは無いのです。

(周波数を合わせれば見る事は可能です)

 

そしてここからが

一番伝えたいところです(笑)

 

ライオンズゲートが開かれるという事は

天のエネルギーが高じる事になります。

陰陽でいう所の陽のエネルギーが強くなる時期。

 

どなたでも

天界とのアクセスが

楽に出来る時期で、

生きるためのヒントや

メッセージや啓示・ひらめきを

非常に受け取りやすい時期なのです!!

 

普段から天界との接点を

積極的に持とうとされる方は

(自己のハイヤーセルフと結びつきが強い人

 自分軸がしっかりしている人)

波動が高いため、

このエネルギーの上昇の状態に耐えられますし

影響を受けません。

寧ろ素敵なスピリチュアル体験をするかも知れません。

加えて天界からの大切なメッセージを受け取れます。

これは意識的にか無意識的にかはその方其々です。

 

 

が、反対に

天界との距離を日頃から置いている人は

(自己のハイヤーセルフと乖離が激しい、

 他人軸で生きている・物質の世界に惑わされる)

天界からの声や

スピリチュアルなサインに

無意識レベルで拒否反応が出るので、

具合が悪くなったり、

病気になったり、

望まない出来事に見舞われたりしやすいのです。

 

そして地獄の釜。

この時期は地獄の釜も開いているので、

波動が低く、周波数が合ってしまえば、

地獄の釜の方へ行ってしまった魂と

繋がりやすくなってしまうのも事実。

 

これはもう

犯罪に手を染めてしまったり、

狂気の中へ入ってしまうなど、

繋がってしまったら人生狂います。

生き地獄です。

 

 

それから余談ですが

この時期安らかに亡くなられる方は、

天界に心惹かれて未練無く逝ってしまった、という状態です。

どうしても近くなるので惹かれてしまうんでしょうね。

私の祖父母両方ともこの時期でした。

この時期老人が亡くなることが多いのは

暑さとは別の意味合いがあったのです。

 

 

今年は

風の時代に入って

最初のライオンズゲート。

風の時代の

自分に合った生き方へのメッセージや

サイン・ひらめきが

降りてくる可能性大ですので、

意識してスピリチュアルにお過ごしくださいませね。

 

でもくれぐれも

似非スピリチュアルを語っている人には

近づきませんように・・・・・

 

 

 

f:id:maa147:20210726205745j:plain