心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

嫉妬とは違う【ソノ】気持ち

ごきげんよう

 

クライアント様から

「人の幸せを素直に喜べませんでした」

という報告を受けました。

 

私はこの報告を聞いて、

クライアント様、

始めた頃より成長したなぁと思いましたね。

 

こんな事言えなかった方なのでね。

「いけない事」と思っていた様です。

 

そう、

罪の意識を感じてしまう人は多いようです。

これ、喜べないなら、

喜ばなくて良いんですけどね。

 

だって、

喜べないのに喜ぶってことは

自分に嘘つくってことですよね?

それ、害以外の何物でもないです

 

この場合

お幸せ報告をしてくれた

相手に水を差さない努力が出来ただけ、

花丸かと思います。

 

そしてね、、、、

お幸せ報告をしてくれた

相手に水を差さない行動が

その時取れた

自分をしっかり褒めてあげてください。

 

自分を抑えて

人に嫌な気持ちを与えなかったんだから。

当たり前なんて思わない事。

 

 

他人が幸せ報告してきたときに、

「おめでたい事だな」と

湧いて来ずに、

自分の中の引っかかる

何かの気持ちに気が付いたんですよね?

 

偉いのよ、ソレ、

放っておかなかったんだから。

 

本来なら感じたくない感情、

気が付きたくない感情のはず。

 

でも、

もう蓋出来ない事に気が付いた。

 

だから、蓋をするのを辞めて、

その代わり、

「喜べない・・・」という

今の自分が出せる

精一杯の答えを出したんだよね?

 

心、痛いと思うんです。

 

だからね、

私はクライアント様を沢山褒めました。

偉いわよって。

辛かったねって。

 

誰が悪い訳じゃないの。

ただ、他人のその幸せ、

自分も欲しいんだって事、

認めてる瞬間なんですよね。

 

そして目の前の人はそれを手にしていて、

自分は未だ手にしていないのですから

現状を見ると気が付きたくない訳です。

 

その時の重たい思いや

痛い気持ちが強ければ強いほど、

【欲しい】んですよ。

 

痛いくらい欲しいと気が付いたなら、

目を背けずに

欲しがればいいんです。

手に入れる努力をすればいい。

 

ただし、その努力は

心地よく感じる、

自分のやり方でね。

 

ここ、自分を殺して、

成功した人のやり方を真似るから

遠回りしちゃうの。

 

自分のやり方をきちんと見つけること。

それを頑張るうちに、

人の幸せと同じカタチのものが欲しいのか

違うのか段々わかってきます。

 

「人の幸せ、喜べない。

 それいいなぁって思っちゃう

 何で?何で自分には未だ無いの・・・」

 

と思うという事は、

欲しいものの形が、

輪郭がはっきりし始めているという事です。

 

これは極めて、佳き事(^ ^)

 

欲しいものの輪郭がはっきりしないと

正確に求めることは出来ませんからね。

 

 

f:id:maa147:20210422202116j:image