心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

カウンセリング後記 ~望みを引き寄せるのにカウンセリングが有効に働く有様~2

ごきげんよう

 

前回の続きです。

 

彼女へのカウンセリングの中で、

彼女が望むゴールへ行きつくのに、

必要な通過点をお話した一週間後、

全盲の彼女にとある事件が起きます。

 

私のカウンセリングの

とても強い特徴なのですが、

契約してクライアント様と

コネクトしていると、

願望成就のゴールまでに

身につけておくべき精神、

通過点の事を

お話してカウンセリングした後、

 

実体験で【深い理解】する

出来事が現実に起きるのです。

 

 

私は

これまで数多くのクライアント様を

請け負ってきましたが、

全てのクライアント様に起きています。

 

もうね

この現象に慣れても

クライアント様

みんな、老若男女問わず

いい反応で驚いてくれます!(笑)

 

心理学の面から見れば

この現象は

ごく当然の事ですが、

この現象を起こせない

カウンセラーは非常に多いです。

 

何故なら、

深堀が下手クソだから(笑)

 

魂に近づくほどのカウンセリングをしないと

現実世界で実体験して頂けるほどの

現実を動かす力を発揮させられないのです。

  

使命は氏名にあり。

同音異義語には音魂があります。

私の名は【真澄】と書きます。

神社に真澄の鏡というものがあるほど、

クライアント様の己を映し出す

カウンセリングをしていくのです。

 

 

 

今回このクライアント様には

携帯電話が職場で突然壊れてしまう、

と、いう出来事で現れました。

 

この時、頼れるのは職場の方々です。

が、このクライアント様、

職場では

    ・きちんとすべき

    ・世のため人のため正義は絶対

 

と、潰しの利かない考えの持ち主で、

職場で少々、揉めがちな体質なのです。

 

ですから職場で盲目の自分が

携帯電話が故障しても、

〈頼る・助けてもらう〉なんて

発想に行きつきません。

 

そんな堅物とも呼べる彼女・・・・

職場の方が手を差し伸べて下さいました^^

そして、私に以前から

カウンセリングで言われている、

・自分を受け入れ出来ない事は頼る

・お願いする

が、頭と心を過ったそうです。

 

この時初めて彼女は

「大丈夫です、出来ます」

と言わなかったのです。

 

「ありがとう。助けて下さい」

と素直に要請が出せたのです!!!

 

これを事後報告貰った私は

嬉しくて堪りませんでした。

 

でも私の喜びはここに留まらなかったのです!

 

その後クライアント様の口から

 

「携帯電話が壊れてしまって

 地方だからショップも

 無くとても不便で

 困る事ばかりだったけど、

 それでも、

 助けてくれる人に囲まれて、

 困ったこの期間、

 とても心が温かかったのです

 真澄さんの言う通り、

 世の中は優しく温かでした。」

 

と、報告下さったときには

私は泣いてしまいました。

 

勇気を出して人に

頼る事・お願いする事を実践できた彼女は

温かい世界にお引っ越ししたと言っても過言ではありません。

 

それを証拠に、

彼女が全盲である事も、

この携帯電話故障の事も知らない、

いつもお電話でやり取りなさる

とてつっけんどんな受け答えの

取引先の男性が、

この期間、電話の対応が別人の様に

とても柔らかく、と手お懇切丁寧で

初めて打ち解けて仕事の話をすることが出来たそうです。

 

今後は彼女はこの取引先の男性に

ビクビクしながら電話しなくて済む、と笑いながら話してくれました。

 

「彼に何があったんでしょうね(笑)」

 

と彼女は言うので、

私は

 

「貴女が変わったからよ

 住む世界が変わったのよ」

 

これにはとても驚いていらっしゃいました(笑)

 

でも、

ここまで読んでくださった読者様なら

お分かりですよね?

彼女は心の扉を開いたのです。

 

それは新しい世界の扉だったという事。

 

私がこれでまで彼女にカウンセリングしてきた、

出来ない事を見極めて頼る・お願いする

という精神的自立を実体験したのです。

 

この解説に彼女はとても驚き、

「真澄さんが仰る住む世界は

 自分次第・・・ってこの事ですか?」

と気づかれました。

 

今回のカウンセリング後記は

私の中で備忘録にしたかった部分と

読まれている方にも

当てはめていくと

分かりやすいのではないかしら?

と思い、ブログの方に詳細に書いてみました。

 

私はこの全盲のクライアント様の

「世の中は温かでした」

という言葉、忘れる事は無いと思います。

 

こんなに素晴らしい報酬はありません。

 

クライアント様、ありがとうございました。

今後も頑張って

望みへ近づいていきましょうね^^

 

注:カウンセリングから

  理解深まるこの現実現象は、

  クライアント様にとって

  一番理解しやすい現象を

  天やクライアント様の背後で守護されている方々が決めているようです。

  ですから同じカウンセリングをしても

  (同じカウンセリングってありませんが)

  皆さまの携帯電話が壊れる訳ではありません(笑)

  その方其々に現象は違って出ます。

  

  

 

f:id:maa147:20210627143012j:plain