男性専科カウンセラー・コーチ        東上真澄の 男の愛と幸せ

男性の幸せと愛生活、人生について書いています

水瓶座の新月の使い方

本日6時06分
水瓶座新月♒️を迎えましたね。

 

旧正月です。
エネルギー的には
ようやっと2018年が始まったのぅ‼️(婆)
な、イメージです。(どんなだ)

 

やっぱり…新月満月前後は

アホみたいに眠いわけです。
そして、私は

新月付近は塩辛い物が食べたくなる…
満月付近は🌕甘い物が食べたくなる…

 

 

さて。
今回の水瓶座新月
第一ハウスで起きてます。
ドラゴンテイルがコンジャンクション
(日蝕を意味。今回は部分日蝕
日本では観測出来ません)

 

先月の皆既月蝕満月からの

部分日蝕新月です。

 


第一ハウスとは、
自分を指します。

この自分を指す第一ハウスで

改革、自由、革新、個性、進歩的、
ユニーク、先見性、独創的、博愛
IT、SNS、、、

を性質に持つ

水瓶座新月が、起きました。


と、言うことは…
自己改革、自己刷新、
独自の才能…

などを表現、意識して欲しい日。
ですね。

最近、
『自分はずっとこのままでいいのかな?』
と、
漠然と浮かび上がる想いの方は
多いんじゃないかなぁ?と感じます。

 

それは正に今日の新月の影響。

 

有効に使って下さいね。

 

巷じゃ新月に願いを書く、が流行ってます。
勿論それも良いのですが、
一番は瞑想しながらのイメージングです。

 

瞑想って言っても難しく考えないで。
軽く目を瞑って、
姿勢を真っ直ぐにして座り、
ゆったり呼吸をすれば良いだけ。

 

こんな自分になれたら、ハッピー❣️
な、イメージをしてみるだけで良いです。

 

大事なのは願いを叶えるのが
目的じゃない、と言う意識。

 

自分が自分の心や脳内で

思考することなんかは
叶うのが当たり前なのが実はこの世。

 

叶わないには理由があるのです。 

 

数ある中の

その一つが執着。

 

叶わなきゃ幸せになれない、

ではなく、
イメージする事で


『やべ、叶っちゃった❤️』な

気持ちになって
波動を上げることが

最優先の目的なんですよ。

 

この嬉しくなっちゃった気持ち
                 ‖
波動が上がった状態

 

この波動が上がった状態で

日々を過ごす。生きていく。

すると願いなんか

スルスル叶うわけです。

 

もっと言うと
願いが叶うなんておまけなのです。

 

波動を上げ、
自分の気分良く居る
…が我々人間の

実は最大の生きる目的なのです。

 

だから喜怒哀楽があり、

 それらを感じながら

 それでもブレずに

 波動を整え上げていけるか…

 を、

ゲームの様にやる為に私達は

この地球に降り立ったのです。

(なかなかこの境地まで行くのは

 鍛錬が必要ですが。)

 

そして

今の自分が最大限

波動が上がるのは

人間の仕組み的に

願いが叶った時なので、

その感覚を覚えていておく為に

願いも、願いが叶うも、

人間には必要なんですよ。

 

そう全ては

波動を保ち、上げる為。

 

 

と、話は逸れましたが、
まだまだ願いが叶うのが一番‼️
と、人間界で通説ながら
真理の逆説を行く方々の為に‼️

 

(良いんです。
物事を理解するには順番がある。
ここに優劣は全く存在しません。

バンバン願いを叶えましょう‼️)

 

 

今日は
こんな自分に変わりたい、
こんな自分に変わったらハッピー✨
こんな自分に変われたらきっとうまく行く❣️


を静かにイメージしてみて。

 

水瓶座新月ですから、
かなり斬新な突拍子も無い
叶い方イメージでもOK🙆‍♀️


私は早速午後イチ叶いました(笑)
宇宙とツーカーだと早いんよ。

 

これから少しずつ
私の

宇宙とツーカーになる方法を

伝えていきますね。

 

ステキな新月を❤️

 

 

f:id:maa147:20180216150026j:image

 

キングボンビーの癖は…

ごきげんよう

愛すべき殿方さま

 

 

もう寒さにも冬服にも

飽き飽きですが、、、

着ないとあり得ないので着ております。

お元気??皆様。

 

 

さて、殿方の皆様に

相手と話して居て、

切り返しの接続詞が

 

『いやっ』

『でも』

『だって』

 

が、癖になっている、

精神的貧民はこのブログ読者には

居ないと祈りますが…

 

暫しお考え下さい。

貴方がそうでなくとも、

周囲にいませんか?

 

そしておそらく其奴は、

いつも不満げ。

中二病かってくらい、

何かと無意味に戦ってるイメージ。

 

何にも成し遂げたことなさげ…

清貧が何故か良いんだと勘違いや

自分の居場所だと思っている。

 

周囲の誰かが、

スターダムにのし上がろうものなら、

真っ向から批判、抵抗、反対する。

 

まあ、

救いようのない馬鹿なんですが。

 

何故、いきなり

相手を否定から入るのか。

 

心理学側から覗きますと、

それは……実は

 

自分自身を

否定しまくっているから

 

なのです。

 

実際可哀想な方々なんですよ。

 

 

世界で自分だけは

自分の味方でいなければいけません。

が、こう人は

それが一切出来ないのです。

 

 

厄介なのは

自分では自分の

味方をしているつもりで

俄然いること。

その証が、

目の前の他者否定に繋がるのです。

 

こういう方は

褒めたって

受け取らないから超面倒です!!

 

寧ろ、

褒めてる人間の

褒め方が気に入らないとか

言い出しますからね‼️

 

一生やってろ腐れ外道がっっ!

 

と、思ってしまいます(−_−;)

 

ま、この地球で🌏

自分を幸せにしようなんざ、

これっぽっちも考えてないどころか、

人様をそのワールドへ

引きずり込もうとする妖怪ですから、

 

皆さま、要注意ですわよっっ‼️

 

f:id:maa147:20180206170419j:image

 

 

 

 

ツインや運命の人メソッドのクソ具合

運命の人
ツインソウル
(ツインレイ・ツインフレイム)

 

なんてこだわらなきゃ、
いちいち確認しなきゃ、
証を探してしまうなら、、、

そんなくだらないことしなきゃ、

 

関係続けられないなら
好きになれないなら

 

それは真っ向切っての、

大偽物

魂が偽物って分かるから確認したり、

いちいち探すんだよ証を。

 

ゴッコに酔ってるだけ。
他人に確認するもんでもない。

 

そんなもん、
ずーっと後からついてくるもんだ。

 

随分
このツインや

運命の人メソッドに
翻弄されて無駄な時を過ごす人は多い。

 

ツインや

運命の人を否定しているのではない。
寧ろ、肯定しているから言うのだ。
視えるし。

 

自分は特別って思いたい奴らの
何者かになりたがる下さらない思考が、
偽物をワザワザ、特別視する(笑)

 

あ、特別かもね。
特別な、偽物だよ。

 

ツインや運命の人の
偽物はね、とんでもなく誘惑的だよ。
離れ難くするのが上手い関係。
離れようとすると体を引き裂かれるような
苦痛が走る。
だから錯覚する。

ツインレイだわ、

運命の人だわってね。安易に。

 

本物はね、
また一緒になる
安心感が女性の魂の根底にある。
だから辛くない。不安にならない。
自分のままで居られる。

ドラマチックじゃない。


そして
必ず男が追ってくる。

(チェイサー・ランナーじゃない)

 

 

というかね、、

こだわる前に

好きになりつくしてみろ。
恋に集中しろ。
ただ、ただ、
愛し抜いてみろ。

 

ツインだの運命だのじゃなきゃ
いちいち覚悟持てないなら辞めちまえ。

 

くっっだらねぇ。

 

実際本物のツイン同士の方々は、
そんなもん、どーでもいーんだよ。

 

恋や愛に
偽物も本物も、ないっ❣️

 

自分の恋心や愛情に、

条件や制限つけるな。

 

ただただ、
馬鹿みたいに幸せに
恋してる自分にちゃんと成り下がれ。
潔く、恋する馬鹿になれ。

 

 

ツインや運命なんかに惑わされるより、
目の前の人を想え。

 

その果てに、答えはある。

答えが、出る頃には、
ツインも運命もどうでもよくなってるから。


それが一番の証だよ。

男の誕生秘話から愛と信頼

 ご機嫌よう

愛すべき殿方さま

 

 

 

男性は愛情より信頼に重きを置くということは

男性の皆様ならご存知でしょう。

または、信頼されることが愛されていること。

女性の読者の皆様はご存じでいた方が良いです。

 

 

男性は分かりやすい愛情を貰うより、

信頼をわかりやすく貰う方が嬉しいのです。

 

何故か・・・

恐らく

オスの誕生に

由来しているのではないかと思います。

 

オスの誕生・・

生命誕生の約38億年前までは、

メスしかいなかったのをご存知ですか?

 

約20億年前辺りに、

メスが様々な地球変動で

バリエーションを増やさないと絶滅するかも

と危機感を感じ、オスを作ったのです(爆)

 

約18億年はメスしかいなかったのです。

 

実は神様が男女を作っていたわけではないという・・・。

アダムとイヴって誰よって話にもなってしまう訳ですが。

そこはまあ、置いといて。

 

まだ微生物だったころのお話ですからね。

(慰めにならないか。)

 

要は当初はメスがメスを生む。

f:id:maa147:20171224015154j:plain

メスが娘を生む。

その娘がまた娘を生む。

娘は母親のコピーです。

の、エンドレス。

平和です(笑) 

この単為生殖は

遺伝子を繋ぐという点では効率も良いです。

 

が、単調ですし遺伝子情報に変化が出ません。

ということは弱い遺伝子を持つ場合、

劣性遺伝子をどうにかすることは出来ないわけです。

 

過酷な環境が地球に訪れた時(氷河期や酸素濃度上昇など)

単調では生き残ることが出来ない遺伝子もある。

 

 

そこでメスはオスという遺伝子の運び屋を生み出しました。

(殿方諸君ここで泣かなーい)

f:id:maa147:20171224022032j:plain

 

じゃじゃーーん(笑)

 

この微生物A、Bの模様(遺伝子情報)

を覚えていて下さいね

 

で、そのオスがメスに出会う

(母親の遺伝子を持って)

 

f:id:maa147:20171224022056j:plain

 

f:id:maa147:20171224022105j:plain

 

 

f:id:maa147:20180107123754j:plain

 

ここ注目。

オスとメスが出会って、

元々メスの遺伝子だった

遺伝子をオスが運んで遺伝子が組み合わさりましたね。

 

 

こうやって元々あった

メスの遺伝子を運んで頂いているのです。

 

オスという形態を創り出し、

メスと交わらせることでメスの遺伝子を運ばせる。

 

これが、元祖男子誕生な秘話。

 

この話を悲しいと思うことなかれ。

 

オスは重要な使命を担っているのです。

我々メスには出来ないことをして頂くために必要だから生み出された。

 

謂わば、救世主。

 

ですから 信頼されないと使命を果たせないわけです。

 

少し飛躍しました?

 

では男性が女性よりも

「役割」を重んじる、

若しくは「役割」以外を行動しにくい傾向にあるのは

やはりこの誕生に関連していると思われるのです。

 

「生まれてきたからには生きた証が欲しい」

「自分が活かされる使命ややりがいが欲しい」

 

これを非常に強く、切に持つのが男性です。

役に立たない自分はダメなんだとなりやすい。

 

若しくは昨今男性社会に生きる影響で

男性性が優位になっている女性も同じような傾向を持ちます。

 

男性ホルモンの減少や変動の影響が出やすい50代は

特に、この傾向に偏りが出て、

所謂 【中年の危機】 が起きたりします。

 

上記の「」の内容が強く暴力的に出ると

戦争に発展しかねません。

 

ですが、女性性の強い女性は

そんな事、切実に願いません。

 

生きているだけで命を全うしている。

これが心の底に横たわっています。

(そもそも最初から存在していた自身でしょうか?(-_-;))

故に男性より小さな

日常に溢れる幸せを見つけやすいのです。

 

そして自分を癒す方法も熟知している。

 

男性は自分の癒し方を

プログラミングされずに生まれてきた。

役割がないと不安になってしまう。

することが無いとダメになってしまう。

こうやって自分を追い込んで追い込んで生きてきているのです。

 

男の(オスの)性(サガ)ですから

仕方ないのですが、

ふと、疲れた時、このサガの由来を

思い出されてはいかがでしょうか?

 

少し楽になれませんか?

え?なれない?

余計に悲しい?

 

あらじゃ・・・

 

 

遺伝子の運び手として

まっとうに真剣に仕事がしたいから、、、

信頼が欲しいのだと説明がつきますね。

 

男性は何があっても信頼してくれる女性を愛します。

愛し方はそれぞれですが、愛し抜きます。

しかもね、無理に信頼している事の無い女性。

(信じなきゃ!てやらない)

 

自己信頼、自己肯定、精神的自立が

あってこその、

とてもナチュラルに他者信頼が出来る女性。

(自己信頼=他者信頼)

 

前述に男性は自身での癒しはなかなか得られない

と言いましたが、

ではどこで癒されるのか。

 

やはり女性です。

それも、

女性の真の信頼で

心の底から癒されるのです。

 

何故なら、

男性は自分を信頼できない生き物だからです。

 

遺伝子の運び手として生み出されたオス。

きっちり仕事を全うするために

常に自分を疑うようにある程度なっています。

自己肯定も自己信頼もそもそも・・・低いのです。

 

 

我々人間は微生物からは大分淘汰されてきましたから

我々の中に男性性も女性性も混在して生まれています。

 

性別男性として自己信頼が高い方は

女性性が発達しているのです。

 

ですので感性で生きていらっしゃる方が多いです。

(外見は関係ありません)

 

それか・・・・・

女性からの真の信頼を与えられる環境に生きていることが多いのです。

 

実に女性性の高い自己信頼のある女性が母親だったり、

配偶者がそうだったり・・・・

 

性別男性で自己信頼が高い方は上記二点のいずれかです。

 

そしてこの自己信頼をするのに必要な

自分の中の女性性を高めている男性は、

真に信頼してくれる女性を伴侶に選ぶことが多いです。

 

自分の中にあるものですから、

目の前の女性が

それを持っている女性か、見極めが出来るのです。

それが最大の幸せに繋がると知っているのです。

外見の美しさではありません。

顔ばっかり良くても

真の信頼が出来ない

オンナはクソだと知っているのです。

 

 

そして安心して、

その目の前の女性を

全力で愛するという「役割」を見つけます。

命を懸けて守ります。

築いた関係も愛し抜きます。

その女性の役に立つことが最上なのだと

自分の中に愛があふれてくるのです。

 

 

女性は自分を愛し信頼することが務め。

それが出来て初めて、

男性を真に信頼して育てるのです。

実は女性が自分以外を

愛するということはあり得ないのです。

(利己的という意味ではありません)

それほどまでに女性は自分をしっかり生きなければなりません。

でないと、男性に幸せを感じさせられないのです。

これが女性の目覚め、覚醒です。

 

 

男性は女性性を高め、

自己信頼して自分を活かし、

同じように自分を

真に信じてくれる女性を見つけ

自己信頼していた時期よりも

女性に真に信頼されることで

より、生きる活力を得ます。

 

 

分かります??

 

 

男性が自己の女性性を高める

     ↓

男性が男性自身の自己信頼を高める

     ↓

すると同質の

自分を真に信頼してくれる女性に出会える

     ↓

信頼という部分はこの女性に託せる

     ↓

もっとパワフルの生きられるようになるので、

男性性が優位になり、

活力が増し男性としての顕著な生き方ができ、

この信頼を託した女性の為に生きようと思いたくなる。

 

 

です。

 

男性は本当に愛にあふれていて、

自分以外を愛したくてたまらない生き物なのです。

 

だって生命の救世主だからね!!

 

今回、ちょっと難しかったかなー。

少し紐解いてコレから書いてみましょうかね。

 

f:id:maa147:20180123165618j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう

愛すべき殿方様&姫君様の皆様(笑)

(女性クライアント様が増えて参りましたので)

 

地球のエネルギーが

年末年始にから現在にかけて

上昇してます。。。

 

強烈に降ろされるメッセージが

ありますので

お伝えしますね、、、。

 

暦の捉え方について。

昨今、年齢に関わらず、

時の経つ速度が早いですね。

 

様々な要因があるのですが、

長くなりますので割愛。

 

今月はちょっと違います。

幾段か、時の流れが

緩やかに感じている人もいませんか?

 

実は、今月から暦に対する意識を

少しだけ変化させて頂きたい様なのです。

 

 

殿方様は、

旧暦の暦の流れを意識してみてください。

二十四節気など、

お調べくださいませ。

季節のものを摂取、

または、意識をして。

 

 

逆に姫君様たちは

新しい暦、

グレゴリオ暦…をしっかり生きる様に。

旧暦との統合を意識化でして欲しい、と。

更にはこの今の新暦

月の暦、太陰太陽暦

重ねて二重の意識で

お過ごし下さい。

 

 

 

未だ、咀嚼して、皆様に

伝えられないのですが、

このままで届く人には、

届くので、、、

との事らしいので、

書きました。

 

新しい解釈が来ましたら、

再び書きます。

17日

新月に間に合ったようで良かった。

 

f:id:maa147:20180115185114j:image

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

ああ浸透するエネルギー世界

やっと体調が
戻ってきました(^.^)
よかったー❣️

実は週末から体調不良でした。

 

 

さてここからは、

不思議な世界の話。

(って思っていいよ)

 

寝てはあちらの世界にアクセス。

起きてるんだか、寝てるんだか。

寝ながらあっちで話してたり。

寝ながら夢の中で

しっかり意識があって、

行動して、、、。

 

 

熱もちょっと出ておしまい。

寧ろ平熱を過ぎて下がってく。

(寝ながら次元を跨いでるからね)

 


風邪じゃないインフルじゃないの
一点張りの知り合いのお医者様…

 

んじゃなによっ⁉︎っと詰め寄ったら

 

 

「エネルギー変動…に
三次元肉体が付いて

行かなかっただけ
真澄のエネルギーが

大幅に変わった。
だから、言うなら、肉体疲労。」

 

(分かってたけどやっぱりかーって…)

 

とか言い始め、、、おぃぃ💧

 

 

 

嗚呼
医学界にもこの台詞使い始める人が出た。

 

量子力学、物理学、哲学、心理学…etc
は、ふつーに出た台詞でしたが。

 

 

彼は見えないものは信じません、


西洋医学どっぷり型だったのに…

 

私 「認め出したん?」


友人医師 「認めざるを得なかった」

 

そして、
「どの神社に⛩行ったらいい?‼︎」

 

落ち着け、、、
その前に患者は私だから(笑)

 

ついでに神社行ってどーすんだ(笑)
しっかりしろぃ(笑)

 


こういう男性、
今年から一般的に増えるな…

 

つー訳で、

新しく講座を開くかもしれない😅

 

わたくし、
これらの駆け込み寺に

なります故(笑)m(_ _)m


(昨年からなってるか)


さて、再び養生養生。

(薬は滅多な事がないと飲まないので

頂かず。帰りに鰻と牛肉を買い養生(笑))

 

f:id:maa147:20180108143744j:image

 

本来の輝きとは 2

はい、

続きです(笑)

 

こちらから

クライアント様の生の声です。

 

私と緊急電話してから中一日

置いた報告です。

✨✨✨✨✨✨

 

真澄さん


そして真澄さん、

事件です(笑)(笑)

今晩、主人は忘年会、

娘は部活で遅いので

一人での夕飯。

外食する

気分ではなかったので、

おつまみでも買って

自宅でゆっくり飲もう、

と思い近所で買い物。
お刺身コーナーで、

自分が食べたい物を

好きに選ぼうと、

お刺身を吟味していたら

背後から

『 すいません』と

男性の声が。

あらあら、

真剣にお刺身を選ぶあまり

邪魔になってしまったかしら?

と振り返ると、

背の高いスーツ姿の

男性が

『 お茶でも如何ですか?』

 

私『 ……大丈夫です』

地元ですよ?
スーパーで

買い物途中ですよ?
仕事を中抜けした状態で、

髪の毛ボサボサですよ?
コートに、

ただのパンツ姿ですよ?


驚いた、

驚いたけど

有難うございます!の気分です。

 

もうちょっとタイプで、

地元でなく、

すぐ仕事に戻らなくて

いい状況なら

喜んでお茶しました。

 

真澄さんと

電話させて頂いてから、

自分が女性としての

自信を無くしている事、

それも自分が

そうしている事を自覚。

 

私は女性として生まれて、

やはり

女性としての

喜びを感じたい、

諦めたくない‼︎

という気持ちが溢れてきました。

 

他人から、

女性として

見て貰えたんだー、

と嬉しかったです。

✨✨✨✨✨✨

 

 

 

実はこの事件の(笑)

前日、

こんな報告をしてくれました。

✨✨✨✨✨✨

真澄さん

昨夜は

ありがとうございました。

心が落ち着き、

ぐっすり眠れました。
そして、

朝目覚めた時に

カーテンの隙間から

射し込む光が

とても綺麗✨✨で、

私の部屋の空気が

とても澄んでいて

『あー、

  私は守られてるんだなー』と

 

感じ更に幸せな気分になりました❤️

 

今朝のこのような

感覚は滅多に無い事なので、

ちょっと驚きました。
でもでも、嬉しい驚きです。
真澄さん、有難うございます。
m(_ _)m


早速、

よもぎ蒸しのお店を探し、

自宅近くにあるのを

発見し昼休みに行って来ました😊

 

予約もネットで上手く出来ずどうしたもんか、

と思っていましたが

当日予約なのに

私の1番都合良い時間帯に取って頂けました。
そして、初回限定のマッサージも受け、

これがまたとても気持ち良く、

施術して下さった方もとてもいい方で、

地元にこんないい所があったのか?と驚きました。

今日は自分の身体を芯から温め、

ガチガチな身体をほぐして頂き労わる事をして、

期待薄だった望みのものが

手に入ったりと良い事づくし。

最近、資格とか、

人の為になる事が出来る人になろうとか、がむしゃらになっていました。


今日の真澄さんのF Bのお写真のように、晴れやかで最高な日でした💕

✨✨✨✨✨✨

 

外側ばかりに「何か」を

求めていた事に

気がついたのです!

 

加えて

自分の内側の腹の声を

(最初は聴き分けが難しいです。

腹の声か傍若無人かを

聞き分け出来ないのです。)

 

聴く、叶えるを

地道にした結果、

彼女から滲みでる

輝きの片鱗がキラリ❣️

としたんですね(o^^o)

 

故にその輝きを

キャッチした男性が

声を掛けずに居られなかった、だけなんです。

 

綺麗に着飾っただけでは

男性は声を掛けません。

そんなアホちんじゃないのですよ。

 

男性がキャッチする

女性特有の輝きの

波動ってあるのです。

 

彼女はそれを

発動し始めたんです。

 

私はこの報告、

嬉しくてね。

 

泣きましたよ。

同じオンナとしての悦び。

彼女の素直さ。

 

素晴らしいでしょ?

可愛らしいでしょ?

殿方様たち〜〜❣️

 

女性の可愛らしさや

輝きや素直さを

知って欲しくて書きました。

 

これね、実は

男女変わらない仕組みです。

 

男性クライアント様も

嫌なことや義務発信の

事柄は自分から排除し、

他者志向100%な生き方から

自己志向の生き方に

少しずつ移行し始めた途端、

恋人が出来たりしました。

 

ほかの男性クライアント様は

お仕事で最悪な局面を迎え、

刑事事件沙汰になりかけましたが、

一命を取り留めるどころか、

新たな共同経営者を得ました。

 

と、変化は訪れます。

ただし…

女性の方が実は変化が早いです。。

何故なら

男性の方が

《感じる》や

《感情》の取り扱いが苦手だからです

 

どうしても思考優先になる。

故の我慢

スンナリしやすいんです。

 

コレ決して良い事ではありません。

 

感情が高まると我慢は

出来づらくなります。

 

ですから堪え性が低い男性は

女性性が高いということになります。

 

この一人の人間の中の

男性性と女性性については

また今度改めてお話いたしますね。

 

男性と女性では

活用の仕方が異なります。

 

少し素直に

自分の真の願望を叶えていくように

思考と行動を組み合わせてあげるだけで

彼女の様にありのままの自分の輝きを

見てくれる対象がいると

知ることができる大きな成果が出ました 

 

自信を失った彼女には

本当にうれしい事だったと思います。

 

 

このように自分の真の願望を知って叶えるって

本当に大事なんですよ^^

 

ここまで読んでくださり、

お付き合いくださってありがとうございました。

 

 

 

f:id:maa147:20180105030538j:plain

 

広告を非表示にする