幸せの仕組み 心理カウンセラー・エグゼクティブ専門コーチ

幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

意識の法則を使うだけ

ごきげんよう

以前に書いた

maa147.hatenablog.jp

 

 

今回はこのお話をベースに少し違うお話を展開していきたいと思います。

 

まず、上記の前々回のブログで

直感とは未来世や過去世の

自分からのメッセージであるとお話しました。

 

過去世の自分はこの世界の事や

世界の理の一部、経験、

作ってしまったカルマ、

課題への内容を熟知しています。

 

未来世の自分は、

今の自分が考えられる数だけの

自分が無数に用意されています。

そしてそれは既に存在していて

自分という思考がそこに存在し

実際に時を過ごし生きています。

 

自分が考えられる数だけの自分、という事は、

成功した自分もいれば、

この位でいいやと妥協した自分もいますし、

不安になって考えた時の落ちぶれてしまった自分も

 

それぞれ既に存在し未来の自分として生きているのです。

アインシュタインはこれが言いたかったのです。

 

ここまでついて来れていますか?

大丈夫かな?

 

これが理解できていると

話題の映画、「TENET」の理解は簡単です。

 

 

これらを理解した上で、

方位や

運勢占いや

占いで出た時期などを信じるか?

という事についてお話を展開していこうと思います。

 

まず、占いとは、

難しいものから

手を出しやすくしてあるものまで、

広く捉えて、統計学です。

そして古来からの列記とした学問なのです。

 

占星術もかつては今で言う所の天文学でした。

 

そして統計というものは

物事を判断していくのにとても有効です。

傾向を知ることで先を見通しやすくなります。

 

これを妙に

信心と重ねすぎる方が多くいます。

 

統計と傾向はあくまでもソレであり、

ソレ以上でも以下でもありません。

 

そしてとても有効活用すべき道具です。

この道具に振り回されて

壺やらなんやら買わされてしまうという笑い話もありますね(笑)

 

あくまでも大事なのは自分の感覚軸です。

 

 

自分の軸がしっかりしている場合、

直感を受け取るパイプの詰まりが無くクリアーですから、

統計学よりも

自分の未来世と過去世からのデータの方を優先できます。

自己肯定感が高く、自己信頼が強いので、

これは例えば天中殺だろうが、良くない時期と言われようが、

関係なく、自己実現の高さと豊かさを約束されたやり方です。

(エイブラハムなんかの提唱がソレです)

 

しかし、

自分の軸が揺らぐことが多い方は

直感を受け取るパイプに詰まりを起こしやすいので、

自分の未来世と過去世からのデータの方を感じ取っても、優先できません。

こういう方が人類の大半を占めますので、

お気になさることはありません。

こういう時に、

統計学である、「占い」を有効活用すべきです。

 

これによって出された結論で

心から安心と納得

できるのであれば、

これが正解です。

 

大切なのは、ココ。

 

何かを決める時、

不安や迷いが多くなってしまって

自分を見失って直感が働かなくなった時、

人は大抵間違った選択をします。

 

この時に占いや統計学を利用する、

そして安心と納得を得るという事。

 

これが正しい使い方でして、

信仰や

自分を失う事に使うべきではありません。

況してや振り回されるなんて以ての外。

 

例えば、

何かの逃げでも、何かの所為でも無く、

とても純度高くスンナリと

辞職して独立したいと湧いて出た時、

誰かに「占いで時期が良くないよ」と

言われても、

感情が一切揺るがないのであれば、

これは起業すべきです。

 

ですが、言われたことに対して、

気持ちが揺らいだのであれば、

何かのメッセージです。

その際は信頼できる占断が出来る方にきちんと依頼しましょう。

そしてその上で自分が、

更にどのように感じたか

とても大切にする時間を取りましょう。

 

私はスピリチュアルなのですか?とか、

霊能力があるのですか?

だとか言われますが、

量子物理の世界で確立されている、

意識の法則を使うことが出来るだけです。

ヒモ理論など山ほどあります。

 

そしてそれが時に、

他の人より

強く可視化出来てしまったり

聴こえて来たり、

肌で感じることが多いだけなのです。

 

それは、

自分軸をしっかりしておくことで誰にでも出来る事です。

(直感の通り道のパイプに詰まらせない)

 

12月の冬至が来ると、

250年続いた【地の時代】の終焉です。

物の捉え方や流れ方、

目に見える世界でのこれまでの常識が、

ガラリと変わります。

【風の時代】が来るのです。

 

この時までに

占いの正しい使い方や、

目に見えない法則の利用の仕方を、

ある程度知識として

身に着けておいた方が、

新しく変わる時代では生きやすくなります。

 

従来の目に見える化の成功や豊かさからは

もう幸福論は語れない時代の到来です。

 

占いやスピリチュアルは従うものではありません。

それを聞いたときに、自分がどう感じるか、これが大切です。

 

そろそろ準備されてくださいね^^

 

f:id:maa147:20201025143036p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経営者の地球エネルギー活用方

ごきげんよう

昨日のブログのアクセス数が

途轍もなく伸びているので

いったい何があったんでしょうね(-_-;)

途方に暮れるほどありがたいですね。

(どんな例え)

がんばろっと♡

 

今日は・・・

経営者は温泉好き♨️

…について

書こうかな、と。

 

皆様、温泉お好きですか?

嫌いという方に私、未だ

会ったことないのですが、

きっといますよね。。。

ズバリ

温泉がお嫌いな方って、

前世が地球に

生まれたことの無い方に多いです。

転生を繰り返しても

一度も地球には生れていない、

他の惑星にばかり転生しているので、

地球のエネルギーに慣れていない。

 

温泉って地球のエネルギーそのものなんです。

地球が直に沸かしてますからね(笑)

お嫌いというより合わないのよね。

 

地球は

他の星に比べて著しく次元低い、3次元です。

考えたことがすぐには現実化せず

常にタイムラグがあり、

それには必ず『行動』を

伴わせなくてはならないのです。

そもそも魂が入っている

【肉体】

とても波動が荒く重たい物体です。

 

そして

お金という物質になっているエネルギー

を使って、

やりたい事やしたい事を叶えていく

 

そんな惑星です。

 

では温泉好き経営者は

前世ずっと地球だったから

温泉が好きなのか?

これ、違うんです。

 

実は地球よりも

他の星での転生回数の方が多いです。

でも何回か地球で転生しています。

(ここ重要)

そして、、、

温泉好き経営者は

転生回数が地球内外共に

一般の方よりも著しく多いです。

 

 

直感力を信じる力が強い状態が

経営者を経営者に仕立て上げます。

うまくいっている経営者は

一般の方よりそれがより強いのです。

 

直感力の全ては

過去世か未来世の

自分からのメッセージです。

その中に地球外の

惑星に転生している時の

メッセージも多分にあります。

寧ろ、こちらの方が多い事でしょう。

 

この時、経営者たちは

転生回数が一般の方よりも

著しく回数が多いので、

多次元高次元の

惑星に転生している

過去世未来世の

自分から

受け取ったメッセージを

(直感)

今現在存在している惑星、

地球仕様に変換して

活用するには

地球のエネルギーを

味方につけるべきと

よくよく知っているのです。

 

それ故に温泉を利用するのです。

 

この理論が理解できている方は少なく、

とても皆さま自然に、

温泉好きとしてやっているのです。

 

 

では海外のセレブたちは?

との疑問が湧きますが、

海外にも温泉はありますし

地球のエネルギーを活用する方法は、

他にもたくさんあります。

温泉はその一つの方法論なのです。

 

例えば、

土地を購入すること、

不動産の取得を多くすることも、

この地球のエネルギーを活用することに繋がります。

 

トランプさんなんか見ていると、

本当に活用されてますね。

 

地球から発掘されるエネルギー、

石油も同じくです。

 

そして鉱物。

これらもそうです。

ただしこれは要注意。

簡単に手に入る安価な

パワーストーン

大概が

人間が熱処理や染めを加えているので

死に石です。

 

運の著しく低い方が、

お金というエネルギーを使って、

運を大きく上げたい幅を広げたいなら、

大きくエネルギーを使う必要があります。

それは高価であるという事になります。

 

こう話すと拒絶反応を示される方いますが、

エネルギーの観点で話せば当たり前の事です。

死に石を高価な値段で

騙されて買う人も居ますけどね。

そういう方は、

「この石があればなんとかなる、

 この石がなんとかしてくれる」

という依存心と下心の塊です。

 

話は逸れましたが、

 

経営者は地球のエネルギーを

上手に使って、

多次元・高次元からくる

メッセージを

地球仕様に変換してから

行動に移す事

とても自然にしています。

 

この地球は『行動』が全てです。

良いアイデアが下りてきても、

行動しなければ何にもならない惑星です。

 

私たちはそういう惑星に

敢えて遊びに、学びに来ているのです。

 

それらを踏まえて

地球のエネルギーを味方にし、

沢山の行動をして

自己実現させてください^^

f:id:maa147:20201015141241j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唯一のオリジナルの情報「嫌な感じ」編

ごきげんよう

 

すっかり秋の陽気ですね。

さて、見えもしないのに

肌で感じる温度で

季節が分かるものなんですよね。

 

この見えないけれど肌で感じる…

五感の触覚の部分ですね。

見えないものを感じることが出来る器官です。

 

この肌感覚機能って、

実は・・・

オーラ危険

も察知して感じることが出来るのです。

 

誰でも感じたことがあると思います。

「嫌な感じ」

 

これ、説明できませんが、

どうしても嫌な感じってあります。

 

これらは、

分子の変化を肌で感じているのです。

異質や未来からの情報としても受け取ります。

 

そしてこれらを

無視することや軽視することは

絶対オススメ致しません。

 

この説明のつかない感覚は

天から、宇宙から、

ハイヤーセルフから、神から

何でもいいですが要するに

サムシング・グレート(大いなる存在)が、

放っている

それはそれは有益な情報です。

 

貴方が

掲げた目標や夢への有益な情報なのです。

 

それを避けたい感覚も

それに近づきたい感覚も、

掲げた目標や夢への

有益な貴方オリジナルの有益な情報なのです。

 

ここで「貴方オリジナルの」と言いましたが、

信頼しているパートナーや家族からの

助言も然りです。

 

パートナーや

家族からすればより冷静なので、

なぜ、それを避けないのか?

不思議に思うほどなのです。

 

親のエゴでは無く、

本当に良い気がしないと親が子に察した時

それを止めますが、

「なんとなく良くない気がする」では

なかなか説明になりませんし、難しい問題です。

 

また、コントロールしようとしている

と、感じられたくないので

言いたくなくなりますよね・・・

 

そう思われたくないばっかりに

伝えずに

飲み込むことも過去に沢山ありましたが

「禍」だったことはかなり多くありました。

 

 

また、

パートナーであれば余計にセンシティブです。

例えば、妻の男性の知り合いに対し、

嫉妬でもなんでもなく、

本当に禍々しいものを同性だからわかる、

という事もあるのですが、

それを伝えようとする時なんかは

本当に気を使い骨の折れる作業カモしれません。

 

 でも、心から信頼関係があって

《愛》が深くある関係なら、

伝えなければなりません。

 

況してや霊能力が高いと

通常の「嫌な予感」よりも

強いものを感じますし、

伝えなければ

いけない事柄になればなるほど、

一度は引っ込めたことも数か月もすると、

機を図ったように、出てくるのです。。。

こうなると伝えない訳に行きません。

 

嫌な事の感じ方も以前より強く感じますから

伝え方もキツくなりがちで結構伝える側も大変です。

 

幸い私の娘は霊能力の

高い祖母、母(私)に囲まれていましたから

強くいう時ほど、気を付けてくれます。

 

この様に、五感のうちの肌感覚の触覚…。

オーラも霊気もエネルギーもパワーも感じます。

鳥肌なんて最たる反応。

 

心から愛で繋がっている人の感覚も

時には反発も覚えることもあるでしょうが

自分の感覚と同じくらい、

大切にしてあげてくださいね。

 

f:id:maa147:20201006100915j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辛い事、キツイ事…総じて【嫌な事】の正体とは

ごきげんよう

順調に季節は移り変わっていますね^^

酷暑に見舞われても、

時間が〈次の季節〉を連れてきます。

 

この様に辛い事やキツイ事は

時間薬が有効、という事ですね。

 

さて、皆さま、そうは言っても、

辛いことやキツイ事は

早く無くなって欲しいと感じますよね?

一目散に逃げたいと感じる事が多くありますか?

 

確かにどんなに達観した人間でも、

人間である限り、

上記の様に感じるのは極当然です。

無理に聖人ぶる必要は全くありません。

 

聖人とはそういうものではありませんから。

 

辛いと、耐えられないんだ、と

表現して結構です。

それが人間の感情というものだからです。

あくまでも表現、ですよ?

 

本当の解決はその後に

きちんとやってきますから、

確実に大丈夫です。

 

辛さ、キツさ、苦しさを

押し込めずに、黙らずに、

表現できないと勘違いせずに、

のたうち回れた後、

ふと気が付くことが出てきます。

 

それは、

「この状態かなり【嫌】だな」

という事(笑)

 

当たり前じゃないか、

と思われるかもしれませんが、

感情に振り回されて

のたうち回っているときの

「いやーーーー!!!」ってやつとは

種類が違うのです。

 

起きている状況が

かなり自分は嫌である。好みでは無い。

この

【嫌】という感覚と覚えを持った

自分を自覚する事こそが大切なのです。

 

・何が嫌か

・どれが嫌か

・あれもこれも嫌なのか?

・特に嫌なのはどれか?

 

など、これらが明確になることは

辛い事、キツイ事、苦しい事から

早めに脱出する技術なのです。

 

何故なら、

自己実現や願望成就とは

【嫌】という状態の

コントラストなのですから。

 

少し難しいでしょうか?

 

嫌な状況 ⇔ 好ましい状況

人という構造は

嫌なことが冷静に出せるようになって

初めて自分の心底の望み

出せるステップに

移行できるのです。

 

逆を言えば、、、、

嫌なことを減らしたいなら、

常に自分の心底の要求や望みを

理解していて実行に移し、

実現させる必要があるという事です。

が、

これは生きている限りとても難しいです、

と断定しておきます。

 

何故ならば《欲》という存在が在るからです。

《欲》というものは感情に様々に作用します。

 

その中でも一番強いのは自分に

嘘をつかせる作用が多大にあるのです。

 

先述で私は「心底の望み」と

表現しました。

 

例えば

人は羨望の眼差し欲しさに

望み自体を自分に嘘をついたり、

 

努力が途轍もないものに思えた時

「その望み要らない」と諦めの嘘ついたりと、

 

自分に嘘を沢山つき、

自分を偽り、

自分から人生を迷路にしてしまうのです。

 

時にとても《欲》があるのに、

無い振りをする方すらいます。

これは《欲》を持たないより

悪しき生き方です。

 

《欲》とは

「心底の望み」を放置しすぎて

腐敗し浮遊している状態の事です。

浮遊霊みたいなもんかなー(笑)

 

だからと言って《欲》を悪者に出来ません。

 

「心底の望み」を放置しすぎて、

《欲》に変身してしまったら、

人様の迷惑にならないように、

人様を決して傷つけないように、

《欲》をさっさと満たしてください(笑)

 

《欲》もやりきらなければ、

「心底の望み」には戻りません。

 

よく成り上がり社長さんたちが

儲かり出したら分かりやすい物欲を満足させだすのと同じです。

彼ら彼女らは、

それらが満足し出すと

「あれ、飽きたな…なんか違う」と気が付きます。

突然、自分を恥じて、

宿坊に行ってしまったりする経営者さんも(笑)

もっと意味のある事をしたい

もっと意味のある事にお金を回していきたい、

この感覚に陥るのだそうです。

でもね、これ、とても自然な事。

《欲》をやり切ったら、

「心底の望み」が出たのです。

《欲》をやり切る途中は自分の事を

物欲の鬼と化したり、

守銭奴の様に感じたり、

色欲に塗れている様に感じたり、

とても心が荒み、

【嫌】な状態や波動の低い状態が続きます。

 

すると、先ほど冒頭近くで先述した

【嫌】な状態が続き、

のたうち回り、

この状態は

自分の望んでる状態ではないと気が付く…

に、なる訳です。

これですね

☆☆☆☆☆☆☆

嫌な状況 ⇔ 好ましい状況

人という構造は

嫌なことが冷静に出せるようになって

初めて自分の心底の望み

出せるステップに

移行できるのです。

☆☆☆☆☆☆☆

 

ですからね、

辛い事、キツイ事が起きたら、

今こそ、

「心底の望み」、

本来の自分の人生を取り戻す

チャンスが来たのだという事。

 

事が起きて、それらを

辛い事、キツイ事と、感じたなら、

本来のレールに戻りたがっている自分の魂がいるという事です。

 

貴方には

本来の心底の望みを

叶えて幸せになる人生を

今世歩み味わい尽くす。

その価値があるから

それらが起きているのです。

 

辛い事やキツイ事が起きた時、

「あ、望みを出すチャンスだ!!」

なんてね、すんなり思えるはずないの!

当たり前ですよ、辛い最中なんだから(笑)

そんな似非ポジティブを推奨しているんじゃないんです。

 

苦虫つぶした顔で、

苦しさでくしゃくしゃの顔しながら、

 

「くそー望み違うのか?

 どれだよー俺の(私の) 望み!

 自分には価値があるから、

 軌道修正しようと、

 気が付かせようと、

 こういう事が起きたのかー!!」

 

で、結構です。

 

この癖をつけていくと

事が起きるたびに大騒ぎすることが

時間や労力の無駄だと気が付けたり、

時に大騒ぎすることに意味があると、

使い分けることが出来たりしてきます。

 

こういったことを極自然に身に着けていけると

生きていく事が幾分、楽になります。

 

楽に生きて良いのです。

 

貴方にはその価値があるから。

 

(ロレアルパリのパクリではありませんよー(笑))

 

 嫌な感情が起きたら 望みを出すチャンス☆

f:id:maa147:20200928161136j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

幸せへの一歩は《排除》から

心地よく無いセリフを
ぶつけてきたり、

 

自分の解釈で勝手な決め付けをして
人を傷つけても平気だったり、

 

自分の立場を格好良く保つために
本来しなければならない寄り添いを放棄する、

 

そんな存在は 

消えて無くなれば良いのです。

 

いえ、積極的に
視界から、人生から消せば良いのです。

 

愛しいものに囲まれて生きましょう。

 

🖤心を守りましょう🖤

 

f:id:maa147:20200925140044j:image

男女の神秘への姿勢の違い

ごきげんよう

  

神秘・スピリチュアル

について皆さまはどの様に

日々、捉えていらっしゃいますか?

 

例えば引っ越しの方位

起業の日取り…

吉方位へのお水取りや旅行…

結婚や入籍の日取り…

名づけの字画…

 

占いやおまじないは

女性の方が好きな確率は高いですが、

 

ゲン担ぎやこれらの法則を

気に掛ける確率は男性の方が実は多く、

信じ込む純度も男性の方が優位です。

 

これは女性の方が実はリアリストだからです。

故に占いやおまじないで遊ぶことが出来るのです。

信じたい、、、という気持ちが強いだけで

女性は心底腹の底から信じたりはしません。

 

振り回されている事や

自身が依存してしまっていることを

ある種、承知の上でやっているのです。

ただ、

これが顕在意識下にあるかは個人差があります。

 

また、宗教も別物ですのでここでは該当する話ではありません。

 

一方男性はというと、

純度高く本気で信じるあまり、

神秘・スピリチュアルに対して

気軽に手を伸ばせないのが実情です。

 

こういう神秘に関しては

男性の方が信じる純度が高いのです。

 

神秘・スピリチュアルについて

女性は

毎月の生理や妊娠出産、閉経などで

自分の体で体現できるリアルなので

男性の様な畏敬の念の純度はありません。

生れ、

生きていることが神秘でスピリチュアルであると

潜在的に誰に教わることもなく、

自分の体を通して知っているのです。

 

 

元始、微生物時代

オスはメスが作り出した命です。

 

元来メスがメスを生むだけの

種の繁栄だったのですが、

メス以外の違う個体も存在させて、

それらと交わり、種を残す方が、

環境の変化に対応できる強い種を

作り出す事が出来るので、

それを目的として作り出した命がオスです。

 

その名残が、人間の女性男性にも残っており、

様々な《男女の違い》として表現されています。

 

これらの事実から基づいて

女性は最初に存在した生命ですので、

それらを頑なに信じなくても存在自体が神秘です。

そしてそれはリアルなのです。

 

男性は作られた側ですから、

神秘に対する畏敬の念が深いのです。

分からないことが多すぎて。

そして感覚では捉えられないので。

 

現在これだけの文明が進んでも尚

命を宿し、育み、生み出すのは、

少数の動物以外(タツノオトシゴとかね)

の生命は

メスと女性が担っています。

 

先述で男性は簡単に神秘・スピリチュアルに

手を伸ばせない、と話しましたが、

それは

感覚で神秘やスピリチュアルを掴めないので、

知らない事への恐怖です。

得体の知れない神秘・スピリチュアルを

信じてしまえば、

コントロールできない、

自由が無くなる、

流される、

知ってしまったら背けない・・・・

などの感覚に見舞われるからです。

 

故に

口で現実を語り、

目に見える世界で

コントロール可能だと思えることのみに

係わりたいと感じています。

 

でも、畏敬の念があるのです。

と、いう事は

自分の一部に

出来たらこれほど鬼に金棒は無い、

と知っています。

(そのために女性という存在が

 男性の側にいることになっているのですが)

 

極少数、女性の様に神秘やスピリチュアルを

現実のものと

受け入れることが出来る男性もいます。

過去世に

神秘に携わっていた事がある人が多いです。

ですが、これは実は極極少数です。

神秘やスピリチュアルに

手を出している男性の多くは

大体がお金儲けや

自分磨きという単一の目的だったりします。

 

また、

逆に女性で神秘へ懐疑的な人も居ます。

これは口では信じないと言いつつ

信じている方が多いので(笑)

判別付きにくいですが、

本気で信じない方もいます。

でも、これもとても極稀で少数です。

 

あっ、

実は

スピリチュアルな仕事を

している人に多かったりします(笑)

真実を視ないふわふわ系の

スピリチュアルのご職業の方。

全く 現実と伴ってない方々。

スピリチュアルな事を

表現している割には

不倫でドロドロとか(笑)

全く儲かってないとか(笑)

家族に問題が多大にあるとか、

それらに現実的対処を全くしないのです。

 

これはかなりの数います(笑)

こういう方は神秘やスピリチュアルを

腹の中ではちっとも信じてません(笑)

が、

現状の自分が何もせずに救われるには、

スピリチュアルしかない、

と勘違いしている人達。

だから信じているフリ、精通してるフリ。

 

男性にも最近こういう人出てきています

要注意。

 

 

こういう方の見極めは、、、、

実生活が豊かで幸せかどうか。

以上。(笑)

(豊とはお金持ちという意味ではありません

生活に困窮せずに楽しく暮らしていいること)

 

 

男女の神秘への姿勢の違い

元始からのメスとオスの違いからだったんです。

 

たまに男も女も同じ人間だから

全部同じ、と片付ける無知な方がいますが、

これは 単に無知。

 

ゆくゆくは統一されるものであっても、

今は、これで善いのです。

 

男と女があっての

ジェンダーの複雑さも生まれてきています。

これは進化の証。

 

異端ではありません。

新しいのです。

 

理解できなくてもいい

でも、

共存は難しくないはずです。

 

メスがオスを作って受け入れてきたように。

 受け入れるだけだから。

突然変異じゃないのです。

 

そう考えると、

生きるという事自体が、

すでに神秘ですよね^^

 

f:id:maa147:20200903175344j:plain



 

 

どうなりたいかを考えることは願いが叶う近道

 

ごきげんよう

本日、
9月2日は14時23分、魚座♓️満月です。
浄化月刊がやってきます。
9月17日20時01分は乙女座♍️新月
 
魚座♓️の満月は精神や心、感情の浄化を。
 
乙女座♍️新月
目に見える物や空間、自分自身の肉体の浄化を。
 
これらが非常に促される1か月です。
 
本日その満月時刻を迎えるころに、
都心部ではゲリラ豪雨が30分ほど降りました。
 
これは想念が集まりやすい
都心都会での浄化を
魚座の満月とダブルで行った証拠
 
満月は引力があります。
これは潮の満ち引きのみでなく、
実は
生きとし生けるものの
思考や感情にも左右するのです。
 
ちょうどワインの澱の様に
心の底に沈みこんで普段は分からない
感情や癖が満月の引力により、
浮かび上がってくるのです。
 
普段は分からないようにしていないと
安全ではない思い達だったりしますので、
浮き上がりっぱなしはとても危険です。
 
大気中にも良くないエネルギーが流れやすいのです。
 
そうなると、大雨の登場です。
これは洗い流しを意味します。
 
月が引き上げた底の方に沈んでいた思い。
人間の纏っているオーラから漏れ出し、
大気中に放たれてしまいます。
 
それを洗い流しに
雨が通過しているというわけです。
 
これは
想念の集まりやすい都心部で起きやすく、
自然がいっぱいある地方では、
山々や木々、川や海、湖、土たちが
それを手伝ってくれます。
 
天の本気を今日は感じました。
本当に二極化してしまうのだ、と。
 
 
さて今月の浄化月間に話を戻しましょう。
 
もう既にこの8月の下旬あたりから
【本当の自分の気持ち】に
気が付いて居る人が
多いのではないでしょうか?
 
過去を揺さぶる様な再会があったり、
そこから《今》の
自分へのメッセージを受け取ったり。
 
不毛な人間関係や
場所への想いが自然と薄れてきたり…
 
仕切り直しをしなければ
進めない気がしていたり
 
今のこの時期は
12月に250年ぶりに
大きく大きくサインを変える前の準備段階です。
 
2020年12月に
これまで世界と歴史に
影響を与える星の組み合わせの仕方が
250年ぶりに変わるのです。
エレメントで言うところの、
土のエレメントサインの時代から
風のエレメントサインの時代に変わります。
土の時代から風の時代へ。
それが、2020年の12月に起きるのです。
 
時代の大きな変化の前の浄化月刊。
 
不要なものものは
持たずに前に進みたいものですね。
 
まず今日の満月では、
どんな思考、
どんな習慣、
どんなクセ、
どんな感情を手放したいですか?
 
そしてそれらを手放したら、どうなりたいですか?
 
新しい時代、新しい生活・・・
そこに居る自分には何が相応しいですか?
 
新しい扉を開く足かせは取り払いましょう。
 
それをじっくり考える日にしてくださいね😊
 

f:id:maa147:20200902155731j:plain