心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

上手に伝える術を身に着けることが幸せの鍵

ごきげんよう

 

さて、一つ前のブログ記事が

とても反響がありまして・・・

男性は女性の

「察してほしい」という部分に

忸怩たる思いがおありの様で。

 

そして波動の低い井戸端会議では

察しない男性の理解能力の低さに

とても

お怒りのマダムが声を張り上げたりします(笑)

 

これね、

どちらが良い悪いではないですが、

正直、

軍配は男性に上がります。

 

なぜかと言いますと・・・

この察してほしいという考え方は、

幼稚性の表れだからなのです。

加えて、

男性を良く知らない女性のお考えだからなのです。

 

男性は物をハッキリ伝える女性を

とても好む傾向があります。

特に自信のある男性は。

と、

いう事はかなりの確率でデキる男ですね。

しかし、このハッキリ伝える、にも、

伝え方というものがございまして、

この伝え方の残念な女性も非常に多いのです

 

伝えることが出来ない女性と

伝え方が下手糞な女性。

(へたくそって漢字にするとすごいね…)

 

で、この世の法則ってやつでしょうかね、

この上記二種の女性に漏れなく

くっついている男性は、

甲斐性の無い男性の場合が非常に多いです。

何故ならこの二種の女性はサゲマンだからです。

 

伝え方が下手糞な女性から行きましょうかね。

この下手糞な女性は言い方が非常に卑屈です。

ストレートな物言いをしているようで、

していません。

卑劣な言い回しや、言い方、

卑屈な性根が出まくる言い方をします。

例えば、人の言葉を借りる。

他所の男性と比較する。

こういう女性はね、

一生愛されなくて

いいんじゃないか?って思ったりしますね(笑)

頭わるいなーって。

 

例えば私のブログ記事。

これらで

男性が女性への配慮をしてあげてねって

解説ブログを書いた場合、

それらを読んだ女性が

自分の男性パートナーに読ませたり、

読み聞かせたりするケース。

 

即刻辞めてください。

男性に嫌われる行為ですからね。

 

こういったものは少なくとも

自分の意志で読んでくださる方に、

私達は物を言っているのであって、

愛されない女性が自分の原因も見つめずに、

鬼の首取ったみたいに扱うのは本意ではありません。

やり方が低レベルすぎる・・・・・。

これ聞いた時、

ショックでしたよ。

こんな人いるんだ!って。

 

物をいう時は

人の言葉を借りるような横着せずに

必ず

「私は、、、、」から始めるべきです。

決して、

「貴方って人は、、、」

から始めてはいけません。

 

上手な女性は

「私はこういう時、こうされると

 悲しくなる、嫌な気持ちになるの。

 だからこうして欲しい。」

と、自分を主体に話をします。

 

下手糞な女性は

「貴方って人はどうして、

 こうなの!どうしてわかってくれないの!」

と、のっけから相手を責めるように始めます。

そして、自分軸が無い無責任な物言いをします。

不満にかまけて欲求不満をぶちまけているだけです。

これは自己を満足させようとする自慰行為。

 

 

察してほしい女性にも伝えておきますが、

男性はね常に、

愛する女性の

要望に応えようと臨戦態勢です。

これ、本当なんですよ???

 

だからこそ、

察してほしくて伝えないとか、

伝え方が男性を萎えさせる言い方とか、

本当に本当にもったいないです。

 

私の夫が付き合っている時から

いつも言ってくれる言葉があります。

それは喧嘩になると進んで

「二人の関係を

 良くしたいと思っているから話し合いたい」

夫が女性に初めて向ける言葉です。

何故なら、私は、

良くするためなら、自分の見栄は

捨ててきちんと

こうして欲しいと伝える女性だから。

きちんと誠意持って

伝える女性だと理解したから

彼はこの言葉を私にくれ続けているのです。

 

男性は確実に、

女性を自分の手で幸せにしたいと思っているのです。

 

それを叶えるために、

(だって幸せになれるんだから!)

上手な伝え方と、

伝える勇気を身に着けてください。

 

女性が独りで幸せを感じることと、

男性が女性を幸せにしようとする事は、

まるで別物です。

 

「男性に幸せに

 してもらわなくても一人で幸せになれます」

という女性は一生、

愛の豊かさは知らずに死んでいくでしょう。

 

これは依存心ではないのです。

差し出された手を

素直に取れる女の器があるか、という事。

 

(自分を幸せにして自立したら

次は幸せにしてもらうという体裁で、

2人で幸せになる、が豊かさの大前提)

 

愛する女性が喜び=嬉

幸せを感じることが、

男性の幸せだからです。

 

幸せとは循環するもので、

独り発生させて独りで

消化してもそれきりなのですよ。

 

意地を張っていても

伝わりません。

 

女の役割は

男性に自分の事を誠意をもって

きちんと伝える。

これは恋愛でも結婚でも

基本のキ です。

f:id:maa147:20210211041936j:plain