男性専科カウンセラー・コーチ東上真澄の愛と幸せの仕組み

幸せと愛の心の創り、仕組みについて書いてます

ホワイトデーは意味不明だけど・・・

 

 

 

そろそろ…
お出かけ準備。。。を。

 

 

世間はホワイトデー?
義理チョコとホワイトデーは数年前から
私の中で廃止しました。
イミフだからね(意味不明)
ホワイトって何?

 

と、言いつつホワイトデーに
ケーキを送ってくる父がいますが(笑)
父に義理チョコもしません。

 

でもね、お菓子メーカーの商戦ながら、
(クリスマスの長靴もよ)
日本人ってお祭り好きだよなぁって
思いながら眺めるのはスキ✨

 

何かして、お返しして…

関わりたくって仕方なくて💕

 

人との絶妙な

距離感を保つ日本人が私は好き❤️

 


バレンタインデーには💝交換をしたので
今日はホワイトデーではなく、、、👠🍽

 

ホントにのーんびり準備をして

過ごす時間って
下のイラストみたいな感じだよ、女性は🌹

 

色んな想いを馳せるの…
だから、会ったとき、

男性諸君は…
その時間まで
貴方のモノだったと

自信と自覚を持って欲しいな♡


そこに想いを巡らせてみて。

嬉しくない?

 

そして このことから女性は

恋愛やパートナーシップが
一番最優先事項になってしまう事を

理解しやすいんじゃないかな?と思うのよ。

 

そうそう

男性が女性とのトラブルを

仕事

が忙しいから対応出来ない、と

逃げてしまうのは、一重に自信がないから。

 

そんな男性は仕事も対して出来ません。

マニュアルを駆使しているだけ。

いつか大コケします。

(辛口でごめんね) 

 

恋愛のトラブル対応って、

仕事にそっくりなんですよ、実は。

 

 前述、、、

一重に自信がないからって書きましたが、

これに準じてもう一つ。

 

恐れ

 

男性は本来女性が怖いからね。

しかも深い関係の女性の強さが怖い。

(深い関係になりえる可能性を秘めている女性の強さもね)

 

でもこの女性の強さ…

男性への真剣な想いが無いと出ないのよ?

 

もし貴方が、

パートナーや恋人を怖く感じる瞬間が

あったら、、、

強く愛されていると、一旦信じてみて。

 

これ

間違いないから。

 

男性からみたら、

いともカンタンに

恋や愛に真剣になれる女性が怖いよね?

命かける人もいるもんね。

 

でもね、、、

恋や愛に命かける瞬間の女性って

実は…

男性脳優位者の女性なんだよ(笑)

 

女性の恋や愛は

真剣になるまでは、女性脳優位。

命かけた瞬間から男性脳優位。

 

っと、、

話が逸れちゃった。

 

貴方のその恐れはね、

真剣に愛してしまうかも知れない恐れ。

強く相手からの思いを感じ取ると、

実は男性は命を懸けて愛したくなってしまう本能が発動するから。

 

先程説明しましたね、

命を懸けるのは男性脳だと。

 

実は男性の愛情の方がより濃く、強く、深いのですよ。

 

だから、怖いの。

 

目の前の女性の強さが怖いのではなく、

男性自身の

濃く強く深い愛を発動させてしまう事に

我を見失うと錯覚して怖いんです。

 

だからソコソコの関係を築ける

自分を揺らがす事の無い相手を傍において

ソコソコの安定を手に入れるのです。

そして不満が募ったり、

それを隠すように仕事に体を壊すまで没頭したり。

 

我を見失う、、、なんて本当に錯覚で幻想。

 

男性の生きる使命は

この、愛してしまう恐れを突破すること。

 

この恐れを男性が誤魔化して

面倒臭いや、やってられない、付き合いきれない、

と思うのは、コレは自分が自分に言っている言葉よ。

「いつでも向き合えないお前には

 いい加減アキアキだよ。真剣に愛してみろよ」

 

って具合に。 

 

愛することを突破するチャンスをフイにするたびに

自分への自己信頼を失っているのです。

 

日本固有のイベントですが

ホワイトデーの今日。

男性が女性について真剣に考えてみるのに良い日かもしれませんよ?

 

ちょーっと考えてみてね^^

 

では、行ってきます

f:id:maa147:20180314162837j:plain

f:id:maa147:20180314162837j:plain