心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

お金に対する正しい思い込みを持つ

ごきげんよう

 

石原さとみさんのご結婚が決まりましたよね

おめでたい^^

彼女は宗教上の理由などから色々と

ご縁では苦労されてきているでしょうから、

良かったですね、理解者がでてきたようで。

 

さて芸能界やテレビに一切興味の無い私ですが、

私ですら耳に入ってきたこのニュース。

 

一番気になったのは、

ニュースの

第一報が「一般人」とのご結婚と報道され、

第二報で「ゴールドマンサックスの方」と

報道された後の

世間の手のひら返しにとても興味が惹かれました。

 

第一報では

庶民が湧きたったのです(笑)

第二報では

その方々が

「やっぱり金かよ!!」

と、言い出したのです。

 

まぁなんと・・・

わかりやすいんでしょう(笑)

 

まず、

彼女がどのくらいの年俸かを考えましょう。

引き寄せの法則的に

年収500万円の男性ではないですよね?

人は同じ波動のものを引き寄せますからね。

 

石原さとみさんの

ゴールドマンサックスのご主人でも、

彼女より低い年収のはずです。

ですから格差婚ではあるのですよ。

 

そしてそれはさておき、

平たく言いますと、

お金持ちやお金を稼ぐ能力がある、

という事は

飛びぬけて

お金に好かれている訳です。

昨今謂われるように、

お金とはエネルギーでして、

愛と感謝と喜びのエネルギーの塊なのです。

・・・

愛と感謝と喜びのエネルギー…

これに好かれていない方と

結婚して人生を

一緒に歩みたいですかね(-_-;)

 

人は

ある一定以上の金額を稼ぐようになると、

見る景色が当然変わります。

居る環境も変わります。

そうする感じる感覚も変わります。

肌で感じる感覚が変わるのです。

オーラを察知する

レベルがアップするとでも言いましょうか?

何よりも

【危険を察知】する能力が上がります。

 

石原さとみさんも

お稼ぎでいらっしゃいますので、

当然、この能力はアップしています。

その危機管理の中で

お相手を選定しているのです。

 

余談ですが

女性は玉の輿に乗りたいなら、

玉の輿に乗りたい額の精神状態を手に入れる必要がある訳です。

実際に稼ぐようになってから手に入れてもいいですし

実際に稼げなくても、

お金持ちマインドになることは可能です。

こういう人が貧乏から玉の輿結婚するのですよ。

 

女性はただでさえ人生で

[毎月の生理]

[9か月間の妊娠]

[出産][産後の肥立ち]

更年期障害][閉経]

沢山の波を乗り越えて生きています。

上記の中に全てを経験しない方でも、

体が女性なら

必ずどれかは経験するものです。

この体の自由が利かない時に

衣食住が守れない男性と一緒に居たいと

感じる女性はいるのでしょうか?

甚だ疑問です。

愛があれば?

愛があれば

愛する人との子供を危険にさらしても?

手放す可能性にさらされても良い?

そんな女性がいるでしょうか?

そんな女性、愛せますか?

それが出来る場合、

そこに⦅愛⦆は存在しません。

 

女性は本能で

これらを守れる人を嗅ぎ分けようとします。

そしてそれが

良い環境であればあるほど尚いいですよね。

 

そんなもの、

そこそこの稼ぎでも十分できるじゃないか?

それじゃ、人間が他の動物より、

大脳新皮質が発達した意味ないでしょ(笑)

 

ゆとりが生まれる環境に身を置くという事の

恩恵を知らない方が多すぎるのですが、

自分の人生以外の事も

考えていける人間になる訳です。

世界平和のためなら早く一人一人が豊かになれば良いのです(笑)

(本来の)金持ち喧嘩せずです。

 

愛と感謝と喜びのエネルギーに

なるべく

好かれる人、選ばれる人を

男女共に

選びたいのは当然ではありませんか?

そういう人と一緒に

人生を歩んでいきたいですよね?

 

それがひいては

気持ちにゆとりある方を好ましく思い、

お金持ちを選んだ

と、いう結果なだけなのですよ。

 

これを悪と取る男性は・・・

正直、

男という生物として終わってます。

どんなに悔しくても難しい壁でも

心折れちゃいけませんし、

目指す事は忘れてはいけません。

 

そしてお金持ちを

これまで書いてきた様な

正当な理由で選ぶ同性の女性を

僻みや天邪鬼根性から

悪と取る女性は、

自分で自分を幸せにする能力の低い

依存心の塊からくる

自己評価が低い状態です。

自分にはその価値があると思えないのです。

こういう女性は本当に貧困層に沢山います。

 

私は男女平等とは思っていません。

人間としては人は平等であるべきです。

が、男女という性は

どちらが上でも下でも無く、

違う役割を担った

違う生き物であることは明白です。

 

これは女性は子供を産み子育てをしろといっているのはありません。

男性だからと生殖に劣りがあってはいけないと言ってるわけではないのです。

 

存在そのものが

そこに居るだけで

男女は違うエネルギーを

放っているという事です。

何百年後か何千年後には男女が統合される、

その時地球の役割は終わるとされていますが、

それは今は夢物語。

今は今です。

 

努力しても、

どうしても出来ないことはたくさんあります。

でも、努力はすべきです。

 

「お金なんて・・・」なんて

言われながら育った方は多いと思いますが

お金に対する努力をすることは

⦅悪⦆との

とても間違った

不幸な刷り込みをされていると思います。

まずはこの刷り込みが

《真実》なのかを

疑う所から始める努力をしてくださいね。

 

男女ともに

愛と感謝と喜びのエネルギーの

塊である

お金に好かれる努力はすべき。

 

自分自身のために。。。

 

f:id:maa147:20201101190639j:plain