心理・真理カウンセラー 幸せの仕組み 

億万長者と言われる経営者を相手にメンターを勤めてきた心理(真理)カウンセラーが幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

唯一のオリジナルの情報「嫌な感じ」編

ごきげんよう

 

すっかり秋の陽気ですね。

さて、見えもしないのに

肌で感じる温度で

季節が分かるものなんですよね。

 

この見えないけれど肌で感じる…

五感の触覚の部分ですね。

見えないものを感じることが出来る器官です。

 

この肌感覚機能って、

実は・・・

オーラ危険

も察知して感じることが出来るのです。

 

誰でも感じたことがあると思います。

「嫌な感じ」

 

これ、説明できませんが、

どうしても嫌な感じってあります。

 

これらは、

分子の変化を肌で感じているのです。

異質や未来からの情報としても受け取ります。

 

そしてこれらを

無視することや軽視することは

絶対オススメ致しません。

 

この説明のつかない感覚は

天から、宇宙から、

ハイヤーセルフから、神から

何でもいいですが要するに

サムシング・グレート(大いなる存在)が、

放っている

それはそれは有益な情報です。

 

貴方が

掲げた目標や夢への有益な情報なのです。

 

それを避けたい感覚も

それに近づきたい感覚も、

掲げた目標や夢への

有益な貴方オリジナルの有益な情報なのです。

 

ここで「貴方オリジナルの」と言いましたが、

信頼しているパートナーや家族からの

助言も然りです。

 

パートナーや

家族からすればより冷静なので、

なぜ、それを避けないのか?

不思議に思うほどなのです。

 

親のエゴでは無く、

本当に良い気がしないと親が子に察した時

それを止めますが、

「なんとなく良くない気がする」では

なかなか説明になりませんし、難しい問題です。

 

また、コントロールしようとしている

と、感じられたくないので

言いたくなくなりますよね・・・

 

そう思われたくないばっかりに

伝えずに

飲み込むことも過去に沢山ありましたが

「禍」だったことはかなり多くありました。

 

 

また、

パートナーであれば余計にセンシティブです。

例えば、妻の男性の知り合いに対し、

嫉妬でもなんでもなく、

本当に禍々しいものを同性だからわかる、

という事もあるのですが、

それを伝えようとする時なんかは

本当に気を使い骨の折れる作業カモしれません。

 

 でも、心から信頼関係があって

《愛》が深くある関係なら、

伝えなければなりません。

 

況してや霊能力が高いと

通常の「嫌な予感」よりも

強いものを感じますし、

伝えなければ

いけない事柄になればなるほど、

一度は引っ込めたことも数か月もすると、

機を図ったように、出てくるのです。。。

こうなると伝えない訳に行きません。

 

嫌な事の感じ方も以前より強く感じますから

伝え方もキツくなりがちで結構伝える側も大変です。

 

幸い私の娘は霊能力の

高い祖母、母(私)に囲まれていましたから

強くいう時ほど、気を付けてくれます。

 

この様に、五感のうちの肌感覚の触覚…。

オーラも霊気もエネルギーもパワーも感じます。

鳥肌なんて最たる反応。

 

心から愛で繋がっている人の感覚も

時には反発も覚えることもあるでしょうが

自分の感覚と同じくらい、

大切にしてあげてくださいね。

 

f:id:maa147:20201006100915j:plain