幸せの仕組み 心理カウンセラー・エグゼクティブ専門コーチ

幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

男女の神秘への姿勢の違い

ごきげんよう

  

神秘・スピリチュアル

について皆さまはどの様に

日々、捉えていらっしゃいますか?

 

例えば引っ越しの方位

起業の日取り…

吉方位へのお水取りや旅行…

結婚や入籍の日取り…

名づけの字画…

 

占いやおまじないは

女性の方が好きな確率は高いですが、

 

ゲン担ぎやこれらの法則を

気に掛ける確率は男性の方が実は多く、

信じ込む純度も男性の方が優位です。

 

これは女性の方が実はリアリストだからです。

故に占いやおまじないで遊ぶことが出来るのです。

信じたい、、、という気持ちが強いだけで

女性は心底腹の底から信じたりはしません。

 

振り回されている事や

自身が依存してしまっていることを

ある種、承知の上でやっているのです。

ただ、

これが顕在意識下にあるかは個人差があります。

 

また、宗教も別物ですのでここでは該当する話ではありません。

 

一方男性はというと、

純度高く本気で信じるあまり、

神秘・スピリチュアルに対して

気軽に手を伸ばせないのが実情です。

 

こういう神秘に関しては

男性の方が信じる純度が高いのです。

 

神秘・スピリチュアルについて

女性は

毎月の生理や妊娠出産、閉経などで

自分の体で体現できるリアルなので

男性の様な畏敬の念の純度はありません。

生れ、

生きていることが神秘でスピリチュアルであると

潜在的に誰に教わることもなく、

自分の体を通して知っているのです。

 

 

元始、微生物時代

オスはメスが作り出した命です。

 

元来メスがメスを生むだけの

種の繁栄だったのですが、

メス以外の違う個体も存在させて、

それらと交わり、種を残す方が、

環境の変化に対応できる強い種を

作り出す事が出来るので、

それを目的として作り出した命がオスです。

 

その名残が、人間の女性男性にも残っており、

様々な《男女の違い》として表現されています。

 

これらの事実から基づいて

女性は最初に存在した生命ですので、

それらを頑なに信じなくても存在自体が神秘です。

そしてそれはリアルなのです。

 

男性は作られた側ですから、

神秘に対する畏敬の念が深いのです。

分からないことが多すぎて。

そして感覚では捉えられないので。

 

現在これだけの文明が進んでも尚

命を宿し、育み、生み出すのは、

少数の動物以外(タツノオトシゴとかね)

の生命は

メスと女性が担っています。

 

先述で男性は簡単に神秘・スピリチュアルに

手を伸ばせない、と話しましたが、

それは

感覚で神秘やスピリチュアルを掴めないので、

知らない事への恐怖です。

得体の知れない神秘・スピリチュアルを

信じてしまえば、

コントロールできない、

自由が無くなる、

流される、

知ってしまったら背けない・・・・

などの感覚に見舞われるからです。

 

故に

口で現実を語り、

目に見える世界で

コントロール可能だと思えることのみに

係わりたいと感じています。

 

でも、畏敬の念があるのです。

と、いう事は

自分の一部に

出来たらこれほど鬼に金棒は無い、

と知っています。

(そのために女性という存在が

 男性の側にいることになっているのですが)

 

極少数、女性の様に神秘やスピリチュアルを

現実のものと

受け入れることが出来る男性もいます。

過去世に

神秘に携わっていた事がある人が多いです。

ですが、これは実は極極少数です。

神秘やスピリチュアルに

手を出している男性の多くは

大体がお金儲けや

自分磨きという単一の目的だったりします。

 

また、

逆に女性で神秘へ懐疑的な人も居ます。

これは口では信じないと言いつつ

信じている方が多いので(笑)

判別付きにくいですが、

本気で信じない方もいます。

でも、これもとても極稀で少数です。

 

あっ、

実は

スピリチュアルな仕事を

している人に多かったりします(笑)

真実を視ないふわふわ系の

スピリチュアルのご職業の方。

全く 現実と伴ってない方々。

スピリチュアルな事を

表現している割には

不倫でドロドロとか(笑)

全く儲かってないとか(笑)

家族に問題が多大にあるとか、

それらに現実的対処を全くしないのです。

 

これはかなりの数います(笑)

こういう方は神秘やスピリチュアルを

腹の中ではちっとも信じてません(笑)

が、

現状の自分が何もせずに救われるには、

スピリチュアルしかない、

と勘違いしている人達。

だから信じているフリ、精通してるフリ。

 

男性にも最近こういう人出てきています

要注意。

 

 

こういう方の見極めは、、、、

実生活が豊かで幸せかどうか。

以上。(笑)

(豊とはお金持ちという意味ではありません

生活に困窮せずに楽しく暮らしていいること)

 

 

男女の神秘への姿勢の違い

元始からのメスとオスの違いからだったんです。

 

たまに男も女も同じ人間だから

全部同じ、と片付ける無知な方がいますが、

これは 単に無知。

 

ゆくゆくは統一されるものであっても、

今は、これで善いのです。

 

男と女があっての

ジェンダーの複雑さも生まれてきています。

これは進化の証。

 

異端ではありません。

新しいのです。

 

理解できなくてもいい

でも、

共存は難しくないはずです。

 

メスがオスを作って受け入れてきたように。

 受け入れるだけだから。

突然変異じゃないのです。

 

そう考えると、

生きるという事自体が、

すでに神秘ですよね^^

 

f:id:maa147:20200903175344j:plain