幸せの仕組み 心理カウンセラー・エグゼクティブ専門コーチ

幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

どうなりたいかを考えることは願いが叶う近道

 

ごきげんよう

本日、
9月2日は14時23分、魚座♓️満月です。
浄化月刊がやってきます。
9月17日20時01分は乙女座♍️新月
 
魚座♓️の満月は精神や心、感情の浄化を。
 
乙女座♍️新月
目に見える物や空間、自分自身の肉体の浄化を。
 
これらが非常に促される1か月です。
 
本日その満月時刻を迎えるころに、
都心部ではゲリラ豪雨が30分ほど降りました。
 
これは想念が集まりやすい
都心都会での浄化を
魚座の満月とダブルで行った証拠
 
満月は引力があります。
これは潮の満ち引きのみでなく、
実は
生きとし生けるものの
思考や感情にも左右するのです。
 
ちょうどワインの澱の様に
心の底に沈みこんで普段は分からない
感情や癖が満月の引力により、
浮かび上がってくるのです。
 
普段は分からないようにしていないと
安全ではない思い達だったりしますので、
浮き上がりっぱなしはとても危険です。
 
大気中にも良くないエネルギーが流れやすいのです。
 
そうなると、大雨の登場です。
これは洗い流しを意味します。
 
月が引き上げた底の方に沈んでいた思い。
人間の纏っているオーラから漏れ出し、
大気中に放たれてしまいます。
 
それを洗い流しに
雨が通過しているというわけです。
 
これは
想念の集まりやすい都心部で起きやすく、
自然がいっぱいある地方では、
山々や木々、川や海、湖、土たちが
それを手伝ってくれます。
 
天の本気を今日は感じました。
本当に二極化してしまうのだ、と。
 
 
さて今月の浄化月間に話を戻しましょう。
 
もう既にこの8月の下旬あたりから
【本当の自分の気持ち】に
気が付いて居る人が
多いのではないでしょうか?
 
過去を揺さぶる様な再会があったり、
そこから《今》の
自分へのメッセージを受け取ったり。
 
不毛な人間関係や
場所への想いが自然と薄れてきたり…
 
仕切り直しをしなければ
進めない気がしていたり
 
今のこの時期は
12月に250年ぶりに
大きく大きくサインを変える前の準備段階です。
 
2020年12月に
これまで世界と歴史に
影響を与える星の組み合わせの仕方が
250年ぶりに変わるのです。
エレメントで言うところの、
土のエレメントサインの時代から
風のエレメントサインの時代に変わります。
土の時代から風の時代へ。
それが、2020年の12月に起きるのです。
 
時代の大きな変化の前の浄化月刊。
 
不要なものものは
持たずに前に進みたいものですね。
 
まず今日の満月では、
どんな思考、
どんな習慣、
どんなクセ、
どんな感情を手放したいですか?
 
そしてそれらを手放したら、どうなりたいですか?
 
新しい時代、新しい生活・・・
そこに居る自分には何が相応しいですか?
 
新しい扉を開く足かせは取り払いましょう。
 
それをじっくり考える日にしてくださいね😊
 

f:id:maa147:20200902155731j:plain