幸せの仕組み 心理カウンセラー・エグゼクティブ専門コーチ

幸せと愛と霊性の仕組みについて書いてます

「アナタのためだから」という毒

ごきげんよう

 

お花屋さんでは

もう吾亦紅が売っていました。

秋を先取りしたくて思わず

手に取り買って帰ってまいりました。

 

暦の上ではすでに秋ですが

この気温ではそうは感じませんね。

 

さて皆さまは

「あなたのためだから」

と言われたことや

言ったことはありませんか?

 

この言葉、誰が使おうが‥‥

例え親であろうが・・・

 

途轍もなく

質(タチ)の悪い

毒以外の

ナニモノでもない

ことに気が付いていますか?

 

子育てをしていると

何も出来ない

赤ちゃんからお世話をするので、

暑さ寒さ、空腹やオムツの状態、

眠いのかすら察しようと

こちらは必死になりますよね?

 

そこから成長して彼ら彼女らは

自我を持つようになり

【自分】という

意識を持って居ることに

気が付き始めます。

 

その辺りから

本来であれば、

親は

その意識の自立を

手伝う側に徐々になろうと移行します。

 

が、大体の親はその辺りを

《心配》

という名の感情で

親自身の成長を自ら止めます。

 

子はどんどん自我が強くなり

自分というものと向き合い

築き上げていく過程に入るのに対し、

親がそのまま、ということは

まま、ある事です。

 

勿論、

この《心配》が

愛情になり代わることも多いので

悪者扱いしている訳ではありませんし、

私も思春期の一人娘がおりますので、

《心配》事はあります。

が、

実際は言いながら

「私側の都合・勝手よね」と

自分も一緒に成長せねば…と考えます。

 

さて、このような愛情やお節介に

囲まれて幸せに人は育っていく訳ですが、

弊害も多々ある訳です。

 

 

例えば・・・"(-""-)"

例えば・・・・・・・・・

「あなたのため」なんて

もう意識にこういう思考が無いので、

例えすら浮かばないのですが。。。

意識が無い、という事は

誰かに言われるという事も無いのです…

どうしよ・・(笑)

例えが浮かばない・・

 

えっと(笑)

「あなたのためだから」

これは、、、、、

あなたのためは

私のため

ってね。

実態は

これですよまさに。

 

「あなたのためだから」と使ってしまったら、

指摘した事象そのものに、

言ってしまったその方の

感情のトリガーがあるだけなんです。

 

ややこしいですね。 

 

要は

 

「あなたのため」と

思いやる振りをして

気になって

仕方ないのは

実は言っている本人なのです 。

 

もやもやするのです、

不安になるのです、

そして心配になるのです。

やがて、気分が悪くなるのです。

それは不快指数がかなり高いものですから、

ついには我慢できずに、

「あなたの

  ためだから」

と 毒を漂わせ出すのです。

 

これは

・相手をコントロールしたい気持ちや、

・相手より優位に立ちたい気持ち、

・自己の中のどこかで

 途轍もない闇になるほどの

 トラウマが原因で偽善行為として

 出てしまうケースもあります。

・承認欲求が欲求不満の方も

 自分勝手にこれを押し付けます

・責任転嫁の意味合いで使う方も

 良かれと思ってやった、言ったことだから

 何かが起こってしまっても

 自分は悪くない 

 

など

 

私は言われない世界の住人なので

ほぼ言われませんが、

時々本気で忘れた以上のころに

ふと言ってくる人がいます。

が、完全にスルーですね(笑)

 

なぜなら、この手の方は

自分のモヤモヤを解決もせず、

他者との境界線を引かないし、

承認欲求が激しいんだな、

と、即座に感じるからです。

これらに

気が付きもせずにいるなんて

なんて恥ずかしくて

可哀想な人だ、

という事実を知っているので。。。。。

( ̄▽ ̄;)

 

でもね、

愛している人からの

お節介は意味が異なりますよ。

愛がいっぱい詰まっている

可能性が大きいのです。

 

そしてその中から

≪愛≫を見つける訓練も

出来る貴重なものです。

 

愛されている事実を肯定的に

受け取る訓練材料だったりします。

 

この見極めは

貴方がその人を

愛しているかどうか^^

 

押し付けてくる人はダメ。

だって

「アナタのためだから」って

押し付けてくるからね(笑)

 

f:id:maa147:20200817193704j:image