男性心理専門カウンセラー・コーチ東上真澄の愛と幸せの仕組み

幸せと愛の心の創り、仕組みについて書いてます

日食と月食の狭間の気運・機運の使い方

 

ごきげんよう
少し間が空きましたね。。。

皆様如何お過ごしだったでしょうか?

私はこれまで通り

個人カウンセリング・コーチン

経営者メンターをしながら

初のセミナーを開催させて頂きました。

同じことをしていては

いけない年ですのでね…。

 

さて今日は今の気運・機運を。

 

7月3日に蟹座の♋️新月皆既日食

7月8日から8月1日まで水星の逆行

7月17日に山羊座の♑️満月&部分月食

 

今月が地味〜にスペシャルな月なの

これで、お分かりですよね?

 

7月3日から7月17日までの期間は

日食と月食に挟まれ、

とても特別な時間です。

まさに今 ナウで御座います。

 

パラレルワールド

繋がる方も多いのではないでしょうか?

 

況してやこの期間に水星が逆行しています。

これは偶然ではありません。

 

水星の逆行は

通信機器の停滞、故障、

交通機関の障害、遅延、

連絡のすれ違い、行き違い、、、

から伴なう心理的ストレス。。。

これらが生じやすくなりますが、

良い事もあります。

【見直し】です。

この期間は見直しに非常に適しています。

 

蟹座♋️の新月から

山羊座♑️の満月にかけて

ドラゴンヘッド

ドラゴンテイルが干渉しての

水星逆行。

 

ドラゴンヘッドとドラゴンテイルは

双方とも過去世や

今世の過去を吉と凶で表現します。

 

今回は

山羊座♑️の月が司るテーマは

社会・成功・野心・信頼・名声・権威

これらに関係ある…

人間関係を見直す事が最重要課題になります。

 

運と縁と金を運ぶのは人です。

(他力本願と言う意味ではありません)

 

況してや

第6ハウスで満月&部分月食です。

第6ハウスは

雇用もしくは、日々の仕事。
事業主にとっては従業員を示す。
職場においては、補佐的な活動や部下。
義務、管理。
健康状態、病気。

生活習慣。
ペット

を象意します。

 

この全てを鑑みていま、

宇宙が何を伝えようとしているかは、

いま、自分が何に従事しているかを

知る事が、とても大切です。

 

例えば…営業さん。

過去にあまりお客様に響かなかったご提案が

今の時期にもう一度、

お客様に以前のご提案が合っていたかを

練り直し(見直し)再度この時期提案をすると、

種蒔き完了になり、

いずれ響いて遅くても年末には

ご契約になる可能性大。

のようなイメージです。

再度のご提案が出来なくても意識して

以前の顧客や既存の顧客を

見直しをしてみるのがお勧めです。

 

 

または、

山羊座のテーマにある、

成功を自身の恋愛やパートナーシップ

結婚生活と捉えるなら、

そこに不運を伝染しかねない

サゲマン・サゲチ◯の友人知人から

距離を置く事を前提に

人間関係を省みる事も今の時期適しています。

 

今後はレベル違いの人からの

不運の伝染が今迄以上に

足を引っ張る事になりますので、

注意が必要です。

(従来も運の法則に従いそうでしたが、

 殊更、今後はそうだということです。)

 

幸せになりたければ幸せな人のそばに、

という言葉がありますが

これの反対で

不幸になりたくなければ

不幸な人からは距離を取れ、です。

 

一緒にいるとうっかり

行動パターンが似てきてしまったりします。

すると人生を創作する

思考までもが似てきてしまうので、

影響されてしまうという事です。

 

余程自分を強く持てている人なら

大丈夫ですが、

そういう方は色々と

見抜く力が備わっていますので

見抜いた瞬間から離れる意識でいます。

 

さて、、、皆様、

ここまで今の気運、機運をお伝えしました。

 

これは天空の星々の話だけではありません。

他の占術でも近しい事が言われています。

 

今の時期のエネルギー特有のパワーを

どうかご自身の為にお使い下さいませね。

 

f:id:maa147:20190714115130j:image