経営者専門カウンセラー・コーチ東上真澄の幸せの仕組み

幸せと愛の心の創り、仕組みについて書いてます

間違った占いの使い方 1

ごきげんよう

やっと雨が降りましたね(⌒-⌒; )

 

私が数年ぶりに傘を買ってから

梅雨だというのに

雨が降らなくなってしまいました💧

 

さて、最近ビックリな事を

見聞きしましたので

シェア&解説したいと思います。

 

ご友人を思いやっての

優しさだと思いますが、、、

 

私は決してやってはいけない事だと

考えていまして、信念でもあります。

 

都合の悪い事を

星回りの

せいにするな‼️‼️

です。

 

まず、先に言っておきますが、

車の事故を起こした

ご友人に自分を責めすぎないで、

と、言いたくての事だったと思います。

そこは重々理解した上でお話します。

 

そう、車の事故を起こした女性友人に

その方は星回りがそうだから、

あまり自分を責めないでね、

と書かれていました。

 

これは、ハッキリ言いますが、

間違っています。

 

重々自分を責め、

反省すべき事柄に

逃げ道を設ける慰めは

大いに間違いです。

 

これだけの車の事故が

ニュースで盛んになっている時に

小さくても事故を起こすということは

振り返るべきところがある

と、天から言われているのです。

 

星読みや占星術

そのように依存的に

使う人がいるから、

占いや

占断はフワフワした

ただのスピリチュアルだと

片付けられてしまうのです‼️

実際は学問なのです。

占星術なんかは今の天文学の原型です。

 

真剣に星読みや

占星術を使って生きている方々に

大迷惑ですね。

 

依存体質の方は本当に困ります。

 

自己の中で済む悩み相談なら良いです。

ですが、

自損だろうが、車の事故は事故。

 

本当の友人なら、

そんな逃げ道を作りません。

きちんと反省を促した上で、

『どうしたの?大丈夫?』

と、聴くものです。

 

確かに星の巡りで

事故が起きやすい巡りはあります。

ですが、

先に予知して伝えられるのが星読み。

知らなかったかどうかは別として、

先に知っていれば気をつけられるのです。

 

知っていても気をつけられずに、

事故を起こすなら、認識がただ甘いのです。

 

自己をしっかり見据え、

何にこの時期気をつけるべきか

自分会議でしっかり意図できれば、

事故は気をつけたことにより

未然に防げます。

 

そんな人生も星も

ナメた慰めしかしないなんて

星を語るな‼️

と憤りを感じましたね。

占い自体関わらないで欲しいです。

何故ならそういう方は

自己満足優先で

人の人生を平気で狂わせるからです。

 

優しさを発揮した自分が好き、

星を読める自分を披露したい…

 

そんな風に使うものじゃ

ありませんっっっ💢💢

 

こういう方は、

言う方も言われる方も、

経済的にも精神的にも

全く自立できていない人ばかりです。

 

何故なら根本が、

『何かのせい』だから。

 

いやいや、自分ですからね!!

 

事故を起こすのは自己‼️

ギャグじゃなくて、

日本古来の音霊です。

 

何かとても強い我慢をしているから

事故を起こして

気が付かせることも多いです。

 

根本解決をしない限り、

それらが事故に出るタイプの方は

繰り返します。

お金に出る方はソレを繰り返します。

パートナーシップで出る傾向の強い方は

男女間が、グズグズと上手くいかないことを

繰り返します。

 

単純に気をつければ良い、

節約すれば良い、

自分が我慢すれば良い

では、ありません。

 

それらを起こして

天は守護神は守護霊は

ハイヤーセルフは、宇宙は、真理は

一体何に

気が付かせようとしてくれているのか

これをしっかり向き合うのです‼️

 

逃げを与えることこそ、

悪魔の囁きであり、誘惑です。

人生時として自分を守るために

逃げが

本当に必要な時はありますが、

それは一時で

その物事に対して逃げで

処置をして良いものはありません。

その時の気持ちを優先する意味合いや

自分ではどうにも出来ない事柄についてのみです。

例えばとても何をしてもモヤモヤするだとか、

電車の遅延に相次いで遭ってしまうとか。

そんなやるせない時は、

『星のせいにして

 ちょっと脇に置いておこう(^ ^)』

ですけどね(o^^o)

それでも、脇に置いとく程度です。

 

 

気をつけましょう❣️

f:id:maa147:20190624112951j:image