男性心理専門カウンセラー・コーチ東上真澄の愛と幸せの仕組み

幸せと愛の心の創り、仕組みについて書いてます

わかってほしい は誰の言葉?

ごきげんよう

 

今回は

「わかってほしい」

という欲求についてです。

 

わかってほしい 

という気持ち。

 

これが激しく強くなりすぎると人は

怒りやすくなります。

 

わかってもらえないという

根底の絶望にも近い感情。

 

これ、世間に?

親に?家族に?恋人に?

誰に対してわかってくれなくて悲しんでますか?

 

一番はね・・・・・

 

 

自分です

自分が自分を分かってあげていないのです。

 

だから外がわの人間たち皆が

分かってくれない態度を取り続けるのです。

 

自分の事は一番分かっている?

なのに周囲がわかってくれない?

 

いいえ違います。

分かってないのです。

自分の本当の事。

本当の気持ち。

 

顕在意識と潜在意識よりも

もっと深い魂の叫び

貴方が分かってあげないから、

わかってくれない人々に囲まれるのです。

 

 

自分は本当はどうしたいのか、

世間の目や周囲の目、

相手の目が気になって気になって、

何もわからなくなっているのです!!!

 

上記の部分にとても集中して

自分の魂と会話してください。

 

本当はどの幸せが欲しいのか。

 

本当の想いに気が付いて

分かってあげて下さい。

 

とても難しい作業ですが

これをするだけで周囲が変わってきます。

 

 

喧嘩してマウントしたいのか、

自己基準の勝ち負けで

相手に勝ちたいのか

 

喧嘩して悲しくて縋りつきたいのか、

魂の叫びで愛して欲しいと

傍に居続けて欲しいと語るのか

 

 

どちらが本心なのか、、、

なのです。

 

人は結果よりも

この行動を自分の為にしてあげる勇気を持ったことに

最上の至福を感じる様に出来ています。

 

 

どうかご自分を 分かってあげて下さい。

 

二極化が音を立てて進んでいます。

どうか、早く気が付いて