男性心理専門カウンセラー・コーチ東上真澄の愛と幸せの仕組み

幸せと愛の心の創り、仕組みについて書いてます

男性の更年期障害の最高の 予防薬、特効薬

ごきげんよう

愛すべき殿方様

 

さて、更年期障害と聞くと

どうしても女性の不定愁訴と思いがち。

 

ですが最近は男性に非常に多いのですよ。

しかも女性同様、

発症が若年化してきています。

40代前半から発症する方もいらっしゃるのです。

女性の更年期障害と同じく

鬱病と類似してしまう点が多いので、

病院に行く際は気を付けて下さい。

申し訳ありませんが

私は安易に

向精神薬を飲むべきではないと考えている一人です。

 

ですので、自分の年齢的に

必要以上に

やる気を失う、イライラする、

性機能の著しい低下や、

それらに対する気分の高揚の減退、

が感じられたら、

年齢や何かの所為にしたりせず、

安易に精神科に行く前に

泌尿器科へ受診に行って下さい。

(取り扱いのない医院もありますので

 調べていかれることをお勧めします。)

血中の男性ホルモンの

数値をテストしてもらった方が良いでしょう。

 

治療法は女性の更年期障害と同じく

ホルモン補填治療か、

漢方での経過観察になるでしょう。

漢方でしたら、

柴胡加竜骨牡蛎湯

 

が、病院に行くのが少し気持ちが引けるようでしたら、

亜鉛サプリメントを取ってみてください。

元気になろうとニンニクだのゴマだのの、

サプリよりも単純に亜鉛でまだまだ元気が取り戻せる方は沢山います。

 

ただし良質なものを。

サプリメントは正直

サプリメント大国アメリカの物が一番安全です。

日本のサプリメントで安全なものは本当にごく一部です。

(米国に比べ日本は成分の質や量などの基準が恐ろしく低い)

例えばカプセルの素材。

日本の安価なサプリメントは怖いですよ。

逆にそれで病になります。

 

食事でも補えますが

バランスを取るのが大変ですから、

気を付けて下さい。

とろろや玉ねぎ、牡蠣…ですね。

 

さてここまでは一般的な治療やお話でした。

 

ココからは私が

専門家としての観察結果、

クライエント様を視ていて

特に感じる事をお話していきましょう。

 

まずは男性ホルモンと呼ばれるものは

医学ではアンドロゲンと言います。

アンドロゲンにはテストステロンやDHEAが含まれ、

この総称のことです。

 

余談ですが心不全や糖尿病、メタボは

テストステロンの値が低い傾向にあります。

 

また、既に研究が進んでいるアメリカなどでは

DHEAが若返りに善いと(抗酸化)

サプリメントになっています。

 

男性の長寿はテストステロンの数値の高い方

女性の長寿はDHEAの数値の高い方。

(女性も男性ホルモンを微量ながら分泌します

その逆も然り。男性も女性ホルモンを分泌します。)

 

さて、男性を男性たらしめる

アンドロゲン。

実は褒められると増えるのです^^

人は褒めらると嬉しいですね♬

ホルモンの視点で視ると、

ドーパミンセロトニンが脳に分泌されます。

 

ドーパミンは快楽にかかわる神経伝達物質

セロトニンは「幸せホルモン」なんて呼ばれますが、

平常心を保つ神経伝達物質です。

セロトニンが不足すると鬱病発症しやすいです。

 

自ずとこれらの神経伝達物質が増えれば、

視床下部や脳下垂体に働き、

そこから出る性腺刺激ホルモンによって

アンドロゲンの分泌が促されます。

 

要するに褒められることで

ホルモン作用のサイクルがポジティブに始まるのです。

 

と、いう事は、

逆の行為を受けた場合。

叱られたりけなされたりすると人は

ホルモンサイクルがネガティブに働きます。

 

褒めるという事は

自分で出来ないわけではないのですが、

出来れば他者からして頂くと効果が抜群です。

 

男性にとっては特に女性。

女性から褒めてもらうという事は

性ホルモンの分泌を非常にポジティブに

促すことになるのです。

 

ですので、自分にとって、

気持ちよく

無理なく

褒めてくれる女性は手放しちゃだめですよ。

 

貴方の男性としての、

幸せを握っている女性です。

 

褒めて貰って、

グッと上がる

じわ~っと後から思い出して

幸せに感じる、、、

色々あると思いますが、

心から尊敬してくれていて、

心から

「素敵♡」

「すごい」と言ってくれる女性は、、、

本当に貴重です。

素直な女性ですからね。

 

 

色々あってもついてきてくれ、

事あるごとに

褒めてくれる女性というのは、

大切にした方が良いです。

 

貴方の健康寿命と(笑)

本当の幸せの

鍵を握っているのですから。

 

謙虚な男性は

「褒められる自分にならなきゃ」

って思いますよね?

いいえ、

今の

本当のあなたを知っても

あなたを

褒めてくれる女性を大切に。

お母様、でも良いのです(^^)

f:id:maa147:20180630212123j:plain