男性専科カウンセラー・コーチ        東上真澄の 男の愛と幸せ

男性の幸せと愛生活、人生について書いています

信じる世界にいってみよう

愛すべき殿方様

ご機嫌よう

 

もうね、

スピリチュアル

って死語だと感じる今日この頃。

 

そのくらいもう身近になりましたね。

 

魂の事や、

意識の事、

神様や宇宙の法則などなど。

 

でもね、どれが正解??

 

って困惑している殿方様

多いのではないかしら?

 

 

まず結論から申し上げますと、

正解はありません。

、、、そうすると殿方様は

怪しいな、やっぱりって思うのよね(笑)

 

正解ありきで、目的ありきで

行動するのが男性の本質ですからね。

 

 

では、こういわれたどうでしょう?

 

正解は実は

貴方の中に眠っています。

今研究段階で証明されている

スピリチュアルの全貌を

見聞きして

情報として差別なく

取り入れた時、

自分の中の世界で

【合う・合わない】が見えてきます。

 

例えば

宇宙理論よりも、

神社の話の方がとっかかりが

見つかりやすかった、とかね。

 

何かしらご自身の中に

信じているものってありますでしょ?

 

ゲン担ぎも同じです。

ただしゲン担ぎは≪意識の法則≫を

うまく使った方法なんです。

 

意識の法則でいえば、

神経外科医の

知り合いがこんな事を言ってました。

「患者が不安になると

 手術の成功の確率は下がる」

ですから、

最大限信頼して

成功に意識をして貰えるように

時として尊大に

振舞ってしまう事もあるんだ・・・と。

私はこのお話に

お医者様の愛を感じました。

本当に患者と一緒に

戦っているんだなって。

 

 

話は逸れましたが、 

このように意識の法則にしろ、

宇宙理論にしろ、

自分に合ったものを信じてみる。

 

すると実はどの方法でも

どの情報でも、

最終的には同じことを言いたかったんだ、

という結論が待っています。

 

とっかかりやすい方法からやってみただけ。

 

例としては・・・

だから地球上には

色んな神様がいらっしゃるんです。

 

 

あなたはどんな方法、情報が

しっくりきますか?

 

人間そのものも実はスピリチュアルな存在。

 

芸術なんかインスピレーションですから。

スピリチュアル以外の何物でもありません。

 

芸術の秋。

要はスピリチュアルの

秋と言っている様なもの。

 

ね?結構身近でしょ?

 

だってあの葛飾北斎だって、

あの波を描くのに実際、

スピリチュアルの力を使ってます。

波頭の鷹の爪の様な形は、

シャッターでいうと

1/5000でないと

見えないそうです。

 

人間の限界は1/50~1/20ですから

人間技ではないのです。

 

常人では見ることの出来ない

見え方をしているからこそ描けた代物。

点を重ねたように細かく書くのも、

(特に娘の応為)

実はスピリチュアルな見方が長けてくると

一つの物が粒子が震えている様に見えるのです。

それが連なって物になっている。

私も集中するとそう見えるので、

同じタイプに視えていたんだろと察します。

 

芸術は、スピリチュアルなのです。

 

音楽の父バッハも

「天使が音を教えてくれる」と

言っています。

 

 

それに、、、

巡り合わせや、運命を信じているのって

男性の方が多いですよ^^

ほら男性はロマンチストですから。

f:id:maa147:20171017113143j:plain