男性専科カウンセラー・コーチ        東上真澄の 男の愛と幸せ

男性の幸せと愛生活、人生について書いています

女性の毎月の波乗り 心編

愛すべき男性諸氏💕

ごきげんよう

 

私は現在、生理前です。

PMSってご存知ですか?

まあ、今の私はこれに近いかな。

 

PMSとは

月経前症候群といい

*:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ

よくイライラしている女性はいませんか? もしかしたら、その女性は「PMS月経前症候群)」という女性特有の症状に悩まされているかもしれません。 PMSとは、女性が生理になる3日~10日前頃におきる不快な症状のこと。 実は、女性の約85%はPMSに悩まされているんです

*:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ

 

不快な症状、と記すと

なんて穏やかなんでしょうね

ええ、嫌味です(キッパリ)

 

他にPMDD(月経前不快気分障害)

があります。

 

詳しくは

男性にも知ってほしい!つらいPMS(月経前症候群)の症状と対策まとめ | ナースが教える仕事術

 

こちらは少々長いですが、

知っておいて損はありません。

かえってメリットが多いでしょう。

 

今の私の状態をざっくりおはなししますと。

 

精神面

無気力です。

なーんにもしたくありません。

が、突然お料理したくなったり、お洗濯したくなったり、します。

 

かと思えば突然泣きたくなったり、

テンションが高まり部屋の模様替えしだしたり……

あまりにイライラしすぎて罵詈雑言吐きそうになったり毒舌かましたり。

決めたことなんか全くこなす気ゼロです。

 

何かに集中するのも正直難しいです。

幼い頃から趣味は読書ですが、この時期に入ると幾ら文字で字面を追っても追っても、、、文字が一文字ずつ分離してしまい、語彙になりません。

 

男性の皆様はこんな経験を月に1度長くて10~14日経験した事がありますか?

 

この事に気がつけるまでに、

何年もかかるんです。

時には何十年と。

 

月の半分この状態が自覚なしに続いたら……自分は病気だと思ってしまいませんか?

 

私は思いました。

私は出産してから生理前不安定になった、と、気が付きました。

恐らくその前からあったのですが、気がつけませんでした。

 

自分はなんて不出来な人間なんだろうもっともっと頑張らなければ!!

 

と、自分に鞭を打ち続けました。

自分を責めに責めました。

役職にもついてましたし部下もいましたから。

 

こんなダメな私に何が出来るんだろう……なんて凹んだかと思いきや

翌日は上司に噛みついていたり……

またはバリバリ仕事してる。。。

 

時には周囲皆が敵に見える……

だから怖くて堪らない。

 

あの時PMSだよって知っていたら……自分に優しく出来たのになぁと、悔やまれます。

 

何故なら、

PMSは女性本人が

自分自身を

責めれば責めるほど、

症状は酷くなるから……

です。

 

悲しくなりませんか?

この事実。

 

だからね、私が男性諸氏に知って頂きたいのは……

 

対処法

そのテクニックじゃないの。

 

生理のある女性皆、

症状に違いはあれど、

自然の流れの波を毎月毎月、

乗り越えようと戦ってしまっているの。

本当は戦わなくていいのに。

 

社会や周囲に合わせるために戦います。自分を責めます。

時にピルなど使って辛い症状から逃げる事も。

私達が授かった自然の摂理を流れを、社会に順応する為に止めるんです。

リスクは勿論あります。

そのリスクすら飲み込むほど、

辛いんです。

 

そんな孤独な戦いをしているんだと知っていて欲しいのです。

 

知ってるだけで貴方なりの思い遣りや考えが必ず滲み出ますから。

余計なテクニックや対処法は要りません。

恐らく勘づかれ、

瞬殺されるのがオチです。

 

勿論症状のない人もいます。

そんな彼女達だって生理はありますから、悩みはあります。

 

「じゃ男性社会で無理に働かなくていいじゃないか」

何て時代の遺物みたいな、

または、古狸的な発想の、

簡単な安易な問題ではないことくらい私のブログの読者様は分かってらっしゃいますよね?

経済活動にも女性ならではの活躍が必要になっているのが、現代です。

 

経済成長ありきの時代は終焉を迎えました。

男性社会が現代男性自身にだってキツく、そぐわない事は薄々お気づきでしょう?

 

皆様は誰からこの世に生み出されたのですか?

生理を理由に男性社会に馴染めないなら、社会から排除?

なら、女性から生まれた貴方も排除??(いやいや(笑))

 

そんな低レベルな問題じゃないですよね?

 

正しく男性が、

女性が毎月迎えている神秘の波を、知って頂きたいのです。

 

自分が定まれない怖さ、情けなさ

一方で毎月生まれ直しているような血液循環の感覚。

 

大自然です。

私たちは貴方がた男性が挑みたがる山や海と、同じ大自然です。

 

是非、この身近にいる大自然に挑んでみてください。

 

そして貴方本来ある男性の純粋な保護欲求に訴えてみてください。

 

自分の中にある大きな護りの感覚を感じるかもしれません。

 

私の大切な方がお義父様に頂いた言葉をくださいました。

「生理はオンナの仕事。

誠実に仕事に打ち込んでください」

私は涙が出ました。

その方も生理で苦しんでらっしゃる時に頂いた言葉らしいです。

今度は私がPMSで精神面が辛い時に頂きました。

 

嗚呼思う存分女性で居て良いんだ。

この辛さもこの世にオンナとして生を受けた存在に加えよう。

すると、身体面の辛さが抜けました。

 

男性諸氏……

心からこれが女性に言えた時、

貴方の男っぷりは

物凄く上がるでしょう❤️

 

今回は生理前の精神面をお伝えしましたが、次は身体面を書きますね。

(決めたことなんか今、出来る状態じゃないから約束出来ないけど(笑))

  

 

f:id:maa147:20160915014214j:image